アルカナ(あるかな/Arcana)
モンスターの大分類の一つ。魔法によって擬似的に生命を与えられた者達の総称。魔法生物系

以下のモンスターアルカナ類に属する。

攻略本*1によっては、オメガ(Omega)アルテマ(Ultima)マメット(Mammet)アルカナ類に分類されているが、これらの種族アルカナ類の特性を持っておらず、アルカナキラーに対してひるまない。あくまで設定上の話であって、狭義のアルカナ類には含まれないと思ったほうが良いだろう。
オートマトンは一見アルカナ類に見えるが、人工的に作られた存在でありながらどこの分類にも含まれない。

他類に比べるとかなりの種類のモンスターがこれに属している。

魔法で生命を与えられたせいか、その大部分は魔法の詠唱に反応して襲いかかってくるのが特徴。感知魔法感知だけのものや、魔法+視覚感知を持つものなどもいる。

数こそ多いものの、見ての通り自爆持ちやら痛い範囲攻撃やら生息地の狭さやら一筋縄ではいかない連中が多いため、レベリングで狩られる事は少ない。
具体的に挙げると、レベル30前後の回避狩り場としてのウェポンが、ボムボムファンタジーボムスノールが、レベル60台でクラスターが稀に、低レベルで大量に居るカーディアンが、狩られている程度である。
アビセアではアビセア-アルテパドールドミニオンの対象として大量に狩られている。

アンデッド類とは互いを弱点とし、ひるみ、ひるませる。

関連項目

モンスター】【モンスター相関関係】【アルカナキラー
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。