大力足(おおちからあし/Arcane Stomp)
トロール傭兵団の団長「Gurfurlur the Menacing」やナイズル島未開領域踏査指令Dabargar the Stoicなど、顎鬚のはえたトロール族が使用する特殊技
自身中心範囲の味方に吸収型の魔法バリアの効果。
ディスペルフィナーレで消すことはできず、1分の時間経過でのみ解除される。
また、効果時間中に再度大力足上書きが可能。

基本的に数秒ごとに特殊技を繰り出すビシージでは、常時魔法バリア状態であると考えて差し支えない。
この魔法バリア、通常の魔法を無効化するものではなく本来受けるはずの属性ダメージをそのまま吸収するというトンでもない代物。属性ダメージであればブレスダメージクイックドローのような魔法ダメージ以外の攻撃吸収してしまう。

また、吸収される際にレジスト判定が一切起こらない*1。そのため低レベルのPCが唱えた精霊魔法ですら素通りしてHPに還元される。
ドレインですら回復してしまい、詠唱者には吸収分のHP回復が起こらない。

また自身中心範囲という効果範囲も厄介で、周囲のトロール(ビシージの場合はそれ以外の敵も)巻き込んだ場合はその敵も1分間魔法ダメージ吸収してしまう。
HPがあとわずかで精霊魔法の一斉掃射を受けているモンスターが、これを受けて一気にHP回復して盛り返す、ということもあるためできることなら他のモンスターとは隔離させて戦いたいところである。

ただし、メテオレクイエスカットスピリッツウィズインのような無属性ダメージ吸収しない。また、ダメージ吸収するが弱体効果をレジストする効果はない。Lv75キャップ時代ビシージでは、この技の存在のため、微塵がくれが貴重なダメージソースとされていた時期もあった。

関連項目

Gurfurlur the Menacing】【Dabargar the Stoic】【魔法バリア
*1
ただし、INT差・MND差によるダメージ減は加味される模様。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。