それぞれの死地へ(それぞれのしちへ/In a Haze of Glory)
アルタナクエストの一つ。→2008年9月9日のバージョンアップで追加された。

依頼者ガルレージュ要塞〔S〕のディオルディン(Diordinne)。
非道の兵器はどこから持ち込まれたのか?
厳戒態勢の要塞内で蠢く、見えざる敵。
行方をくらませたラーアルはどこへ!?

攻略情報

  1. クエスト羽撃け、鷲獅子」をクリア後にガルレージュ要塞〔S〕マップ1枚目(I-6)(連合軍支配ならNPCが、血盟軍支配なら獣人旗が立っている付近の小部屋)のディオルディン(Diordinne)と話すとオファーだいじなもの8番壕のカギ」を入手する。
  2. そのまま小部屋を出て東方面から洞窟を経由して一門奥へ向かい、その途中の(H-9)の行き止まりにあるWooden Cratesを調べるイベント。再度調べるレイヤーエリアゴユの空洞)へ進入となる。
  3. クリア後、南サンドリア〔S〕に戻り、ヴァナ・ディール時間18時~0時の間にRholontに話すとイベントがありクエスト終了となる。

敗北した場合は、通常のヴァナ0時越えではなく、Diordinneに話しかけ、さらにヴァナ・ディール時間で0時を回った後再度話しかけることで、8番壕のカギをもらえる。

報酬


前クエストそれぞれの死地へ次クエスト
羽撃け、鷲獅子名誉の代償

バトルフィールド

過去サンドリアにおけるクエストでは初のバトルフィールド形式となる。
レベル無制限、6人制限、制限時間30分。レイヤーエリア名「それぞれの死地へ

エリア内にはGoblin Poisoner(ゴブリン/シーフ)、Orcish Hexspinnerオーク/黒魔道士)、Orcish Footsoldier(オーク/戦士)が大量にうろついており、Goblin Poisonerはそこかしこに地雷のようなもの(Effluvial Grenade)を設置して回っている。
この地雷は一定時間でノクシアススプレーという技を発動し消滅するが、これを受けると状態になってしまう。
地雷を遠距離から攻撃する手段を持つジョブならば、攻撃し破壊することで安全に通過することも可能。HPも少ない。
雑魚のゴブリンオークは左程強くもなく、HPも1500程度しかないが数が多く寝ないため、大量にリンクさせると危険に陥る場面もある。かなりの数が密集している場所もあるため注意が必要。黒オークスリプガIIやガIII系魔法と言った範囲魔法も行使するため、早めに倒したい。
エリアの南東の端にはOrcish Turretがいて、これを撃破することでクリアとなるが、大量の上記雑魚オークが周囲を警戒しているため、ここに至るまでに時間をとられていたり、処理を誤るとクリアできなくなってしまう。したがってOrcish Turretにたどり着くまでに、いかに敵に見つからずに進むかが重要になるだろう。

Orcish Turretは直接的な攻撃手段を持たず(こちらが近接攻撃を仕掛けても反撃されることはない)一定間隔でEffluvial Grenadeを自分の真下に設置する。これを素早く破壊することでダメージを全く受けることなく倒すことができる。
ちなみに、によるスリップ対策として、バポイズンバウォタを張っておくとほとんどレジストできる。

ボスまではなるべく見つからず移動し、ボス周辺の雑魚を1匹ずつ掃除できれば、ソロでも可能。Lv99時代以降は、ある程度の防御力に長けたジョブであれば、一直線に強行突破してボスだけを撃破する方法でソロ撃破することも可能。

なおレイヤーエリアでのクリア条件であるOrcish Turretが若干エリアマップからくるのだろうか定かではないがインビジテイストの装甲なので大きいのにわかりにくいという事例も寄せられている。

不具合について

イベントシーンに登場する一部のオーク族ハルペイア族グラフィックで表示されるという不具合が存在したが
2012年2月14日のバージョンアップで修正された。

関連項目

アルタナクエスト
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。