Simurgh(しむるぐ/Simurgh)
ロランベリー耕地に出現するロック族NMHNMの一種である。

Simurgh

出現条件

クロウラーの巣を抜けたロランベリー耕地(D-11)の高台に1~2時間で時間POPする*1
ただしこの高台の手前には段差があるため、一度クロウラーの巣を抜けないと到達できない。
ちなみにこの高台にはDrooling Daisyというモルボル族NMも出現する。

ヴォイドウォッチジュノルートをステップ2まで進めていることが前提となるが、現在はAtmacite Refinerの作戦エリアへの転送で、ジュノルートのクロウラーの巣を指定すれば、1000クルオでこの高台へ移動できる。あるいはテレポ・サービスウォンテッドエリアへ移動」でロランベリー耕地に飛んでも良い。

特徴

ジラートの幻影が発売されるまでは、ロック族はこのNMソロムグ原野に出現するRocしか存在しなかった。

強力な通常攻撃特殊技プレイヤーにはまだ実装されていない各種上位系の呪歌、さらにはマイティストライクをも使うなど、レベルキャップが55だった実装当初は、長期戦が確実な強敵だった。HPは51000強ほど。

→2005年8月2日のバージョンアップにて、戦闘開始後一定時間が経つとハイパー化するように修正された。

レベルキャップが上昇した現在はソロで容易に撃破できる。そのため、クエスト魔法人形「みとどけくん」」やメイジャンの試練の対象となっているDrooling Daisyのついでに狩られてしまうこともある。

戦利品

アルカナブレイカートロッターブーツダマスクインゴット、各種薬品等。
同時に、称号「シムルグ スレーヤー(Simurgh Poacher)」も得られる。

全体で見れば今日のHNMと比べ明らかに見劣りするが、数少ない移動速度アップの効果を持つトロッターブーツが目玉と言えようか。

かつては同性能でEx属性のついていないストライダーブーツを落としており、これを狙って狩るところは多かったようだ。いい金づるとしてRMT業者が積極的に狙い、場合によってはほぼ独占していたサーバーもあったようであり、この影響からか2007年3月8日のバージョンアップドロップアイテムRare Ex付きのトロッターブーツに変更された。

エミネンス・レコード

戦闘:エリア別戦闘オリジナルエリア2-討伐:Simurghにおいて、ロランベリー耕地の当NMを1体討伐する必要がある。

出典

ペルシア神話に登場する巨大な神鳥。

シムルグが羽ばたくと翼からたくさんの種が落ち、そこからありとあらゆる植物が芽を出したと言われる。そのような伝承から、豊穣の神であるとされる。

関連項目

ロランベリー耕地】【ロック族】【トロッターブーツ】【Roc】【HNMLS
Copyright (C) 2002-2008 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
*1
かつては21~24時間の間隔で時間POPしていたが、2013年11月5日のバージョンアップで短縮された。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。