チャプリ(ちゃぷり/Chapuli)
モンスターの一種族ヴァーミン類チャプリ族
ヤッセの狩場ケイザック古戦場に生息するヴァーミン族の一種。
頭に生えている角が特徴で、それを武器にした
体当たりや、刀剣のように繰り出される鋭い斬撃が特徴。
強力な脚力による跳躍と速度で、開拓者を翻弄する。

→公式:アドゥリンの魔境特設サイトより

チャプリ

緑色の甲殻のヴァーミン類で、その姿はバッタをモチーフとしている*1スカームには黄土色の個体も出現する。
→紐解かれる─魔導器─ウェイポイント奇譚ではズルコバズルコが「チャプリ一匹も仕留められない」などと指摘されて悶絶しており、アドゥリンではごくありふれたモンスターらしい*2
普通に戦えば然程強い敵ではないのだがネイチャーメディテイトを使用する度に徐々に攻撃力が上昇し、放って置くと次第にあらゆる攻撃が洒落にならない威力になっていく為安全に狩りたいならば可能な限り短期決戦で挑む必要がある。
また、サングインスラッシュHPmaxダウン効果も意外と強烈で、油断をすると最大HPが減っている所にネイチャーメディテイトで威力の増したセンシラブレードの直撃でHPの大半をゴッソリと持って行かれる事もある。

尚、ネイチャーメディテイトの前後に数秒間あらゆる攻撃に対し無敵化するという仕様が有ったがいつの間にか修正されている。*3

特性


特殊技

名称範囲効果空蝉備考
ネイチャーメディテイト自身攻撃力上昇(累積)-TPに関係なく、PCWSに対してカウンター気味に使ってくることがある。
上昇効果は解除・吸収不可、但し時間経過で減少。
ラーニング可能
センシラブレード前方範囲物理ダメージ
ノックバック
複数
テグミナバフェット自身中心範囲物理ダメージ
チョーク
複数
サングインスラッシュ対象中心範囲物理ダメージ
ノックバック
HPmaxダウン
複数
オーソプテラー前方範囲物理ダメージ
ノックバック
テラー(10秒ほど)
複数一部のNMのみが使用する
ショッキアヴォナ自身中心範囲雷属性ダメージ
+ 麻痺
+ スタン
色違いのNMが使用する

若干シビアではあるが、テグミナバフェット怒りの一撃避けの要領で回避することができる。

解説

メキシコにはチャプリネス(chapulines、単数形だとchapulin)というバッタがいる*4。綴りは厳密には一致しないものの、バッタつながりでこちらに由来すると思われる。

チャプリネスは現地では佃煮や炒め物にしてスナックやおつまみのように食されており、見た目はともかく美味しいらしい。
もしかしたらチャプリも食用になる…かも?

関連項目

ヴァーミン】【チャプリ駆除】【森の死神】【鋏脚のシェリン
Copyright (C) 2002-2013 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
*1
うっかり開発スタッフが「バッタ」と口走ろうものなら、広報担当やMocchiから「チャプリです!」とものすごい勢いで訂正される…。
*2
だが、冒険者が初めて降り立つケイザック古戦場の個体でもLv99から見て「強そうだ」なので、その割には結構な強さである。
*3
但し、発動の瞬間の一瞬のみは未だに無敵効果が有るようで、効果を消したのではなく極端に短時間に修正しただけの模様。
*4
→Chapulines(Wikipedia英語版)
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。