四銃士(よんじゅうし/The Four Musketeers)
バストゥークミッション3-1。
クゥダフの本拠地ベドー
奇襲攻撃をかける。
大統領府のアイアンイーター(Iron Eater)殿に
会って詳しい話を伺うように。

バストゥークミッション
前節 四銃士 次節
バストゥークを離れて忘れられた鉱山にて

バストゥークを離れてクリア後、クリスタルガードトレードなどして既定のランクポイントに達するとオファーを受けられるようになる。目安としてはクリスタルなら1個で良い*1

ガードからミッションを受けた後、大工房Iron Eaterと話し作戦内容を聞く。内容は「クゥダフの本拠地ベドーへ奇襲攻撃をかける」というもの。

ベドーエリアチェンジするとイベント。同エリア内のCopper Quadavを合計20体倒す。カウント数などは表示されないが、20体に満たない場合はパシュハウ沼エリアチェンジするとその旨のイベントが発生しミッションは続行。残りを倒す。

無事倒したらパシュハウ沼へ徒歩でエリアチェンジすることで、ミッションクリアとなる。なおエスケプアウトポストデジョンパシュハウ沼エリアチェンジした場合はイベントが発生しない。再度ベドーとの境界に戻り、徒歩でパシュハウ沼エリアチェンジし直す必要がある。

ベドークゥダフの本拠地であり、Copper Quadav以外の亀のリンク必至である。場所が悪いと、段差の上の亀もリンクし、非常にやっかいである。Copper Quadavのレベル帯は25前後のため、高レベルのプレイヤーに手伝ってもらうとあっさりクリアすることができる。パーティを組んでいる場合、パーティ全員で合計20体倒せばいいので、もし同じ目的の人を見かけたらパーティを組むと効率が良い。

最初の呪いの装置(The Afflictor)の部屋(地下・G-8)に3匹おり、入口からここまで10匹ほど狩ることができる。奥地まで進むのが危険なレベルの場合は、ここで入り口へ引き返し、再度同行程を進めば良い。リポップは10分。

パーティの人数が十分な場合、もしくは高レベルの場合は、呪いの装置(The Afflictor)の部屋を通り過ぎ、さらに奥地へ進めばほどなく20体狩ることができる。他のクゥダフとの抽選ポップも含めればベドー全体のCopper Quadavの総数は31体。

なお、イベントではミスリル銃士隊アヤメナジ以外にも、哲学する冒険者ダルザックや、バスのオープニングで登場した新米冒険者ハニも登場する。ただし残念ながら、イベントで参戦している彼らの姿はミッション中では確認することが出来ない。

名称

タイトルはフランスの作家・大デュマの「三銃士」と、ミスリル銃士隊の四人が登場することとを掛けて名づけたのだと推測される。

関連項目

バストゥークミッション】【三国ミッション
*1
2015年5月14日のバージョンアップまでは、ガードクリスタルなら9個、なら5個トレードすると発生していた。このバージョンアップクリスタル1個あたりのランクポイントが大幅に上がり、クリスタルによらず1個で発生するようになった。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。