Hanbi(はんび)
エスカ-ル・オンに出現するガルー族NM
2015年8月5日のバージョンアップで追加された。

出現条件

条件を満たした上でエスカ-ル・オンに点在する???調べることにより出現する。
詳細は【ギアスフェット】及び【ギアスフェットNM】の項目を参照のこと。

特徴

コンテンツレベル125に相当するモンスター

ガルー族が用いる各種攻撃を用いる。範囲化された(TP技扱いの)通常攻撃状態異常つき範囲攻撃、および各種魔法が展開されるが、往時のIg-Alimaなどに代表されるような相対的な攻撃力の高さはなく、また強制脱衣は用いないため、ボス本体のみであれば、前方にさえ立たなければ極端な脅威とはならない。ただしカーズおよびドレッドスパイクを用い、またHPが低下してからはオブリビオンマントが行動の選択肢に加わる。

戦闘中にTP技と連動してデーモン族召喚し、これらは時間経過などでジョブアビリティ暗黒を発動し、(アビリティの効果でHPが十分減るまでは)四桁ダメージを叩き出す可能性もある。放置しておくとカーズとの兼ね合いなどから壊滅的な被害を蒙りかねないので、早急に倒してしまう事が望ましいだろう。暗黒の性質上、ある程度削ってしまえば脅威度は半分未満となる。またサブダックションで超ヘヴィ状態にすることで、青魔道士が延々と雑魚キープすることも可能。ある程度の魔命装備があれば途中でシープソングで寝かしキープも入れても良い*1

技の発動は若干遅いためスタンで止めてしまえる。その場合手下は呼ばないため攻略がぐっと楽になる。
サイレスも効くため魔法を封じておけば赤線スタンで完封しやすい。
光系(火、風、雷)が効きやすく、闇系(氷、土、水)は効きづらい。また魔防も比較的高いため、思った通りのMBダメージが出ない傾向にある。

ガルー族ということで強烈な範囲攻撃が嫌われがちだが、スタンサイレスの補助、詩人風水士による支援、きちんとリカバリーできる回復役を入れることで物理主体のPT構成でも問題なく撃破可能。

戦利品

出典

アッカド神話における魔神。
パズズフンババ、エンキ(エア)の父とされるが、ハンビ自体を定義する文献が殆ど無いため詳細は分かっていない*2

関連項目

ギアスフェット】【ギアスフェットNM】【ハンビの爪
*1
夢想花は通りづらい模様?要検証
*2
→Hanbi(Wikipedia英語版)
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。