ヒポメネソックス(ひぽめねそっくす/Hippomenes Socks)
両足装備の一つ。2015年2月19日のバージョンアップで追加された。
グラフィックソックスと同じ。
Rare Ex
65 HP+13 MP+14 STR+10 DEX+11
VIT+10 AGI+33 INT+17 MND+19 CHR+34
回避+70 魔回避+107 魔防+5 ヘイスト+4%
潜在能力:とんずら
ユニティランク:回避+15~20
Lv99~
               <ItemLevel:119>

店売り不可。「イマニブガードの箱」からランダムで入手する。

ケイテフソックスの上位版といった性能になっている。潜在能力:とんずらは敵の通常攻撃を被弾するとまれに発動するが、下位装備ケイテフソックスと違い、HPが満タンに近い状態からでも発動する事がある。

性能に関しては、ユニティランク分を合わせた回避性能も目に付くが、魔回避後衛装備水準の高い数値を示す。魔道士ではないといったジョブでも使用できる。魔回避属性耐性を意識する戦闘では活躍の場があるかもしれない。

一方で打撃系に関するプロパティが付随しておらず、防御力ステータス面も前衛として使用するには心もとない。マラソンなどのシチュエーションでは、潜在能力:とんずらが役立つこともあるだろう。

HQ

HQ品の名前は「ヒポメネソックス+1(Hippo. Socks +1/Hippomenes socks +1)」となる。
Rare Ex
66 HP+13 MP+14 STR+10 DEX+11
VIT+10 AGI+33 INT+17 MND+19 CHR+34
回避+71 魔回避+107 魔防+5 ヘイスト+5%
潜在能力:とんずら
ユニティランク:回避+15~20
Lv99~
               <ItemLevel:119>

NQ品を強化することで入手する。詳細は【ユニティポイント】の項目を参照のこと。
また、箱から直接入手することもある。

ヒポメネソックス+1には、色褪せた鱗を用いてオーグメントを付与することができる。ヒポメネソックス+1と色褪せた鱗に加えて30,000UNIが必要*1。さらに色褪せた鱗リエンフォースポイントを加算しRank15まで強化できる。
担当は三国及び西アドゥリンユニティ・コンコードNPC

Rank追加性能
1[1]レジストバインド+3
15[1]レジストバインド+45
[2]回避+20
[3]ALL BP+10

アレテデルルナシュネデックリングとあわせて装備することで、バインドに対するレジスト率を大きく上昇させることが可能。

歴史

2020年3月10日のバージョンアップで、色褪せた鱗を用いてヒポメネソックス+1にオーグメントを付与できるようになった。

名称

英語版表記はHippomenes(ヒッポメネス)だが、ヒッポメネスソックスだと9文字に収まらなくなってしまうため、ヒポメネと短縮名称になっている。

ヒッポメネスとは、ギリシャ神話に登場する人物*2。彼は王女アタランテー(アタランタとも)に求婚したが、王女は言い寄る求婚者たちにとある課題を突き付けて続けていた。

その課題とは、競走を行い後からスタートした王女に追い抜かれなければ結婚し、追い抜かれた時点で命を奪うというものだった。というのも、王女アタランテーは非常に俊足だった(そのように育った経緯については【アタランタ】の項を参照)ため、求婚者は次々に命を落としており、ヒッポメネスもまともに競争してはとても勝ち目はなかった。

そこでヒッポメネスは愛の女神アフロディーテーに助けを求め、アフロディーテーは黄金のリンゴ3個を授けた。ヒッポメネスは追い抜かれそうになるたびに黄金のリンゴを投げ、アタランテーが気を取られている隙にゴールしたという。

下位装備ケイテフソックスは「卑怯者のソックス」だが、フェアな勝負をしていないという意味ではヒッポメネスも通ずるところがあるかも知れない。

関連項目

ウォンテッド】【イマニブガードの箱】【Immanibugard】【ケイテフソックス
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。