Resheph(れしぇふ)
アビセア-ウルガランに出現するダイアマイト族アルンデマイト)のNM
2010年12月7日のバージョンアップで追加された。

Resheph

出現条件

アビセア-ウルガランドミニオンオプス(Awahondo)の攻略率を100%にすると、(K-7)に出現する???だいじなもの臭うダイアマイトの牙」を持った状態で調べるPOPする。

ここへは第5幽門石から北西か、第6幽門石から南が近い。

特徴

魔法は一切使用しない。
ダブルアタックあり。

技名称範囲効果空蝉備考
ダブルクロー単体ダメージ1
ターサルスラム前方範囲瀕死ダメージHP1)+ヘイトリセット貫通避けてもヘイトリセットはされる
フィラメンテッドホールド前方範囲強スロウ貫通
自身中心範囲ヘヴィ防御力ダウン貫通スフィア
スピニングトップ自身中心範囲ダメージ複数

ターサルスラム」のHPを1にする効果範囲は狭いため、一撃避けの要領で避けられる。

特殊技を使用すると明鏡止水状態になり、続けざまに連続して特殊技を使用してくる。
このため「ターサルスラム」→「スピニングトップ」と連続で食らってしまった場合は即死してしまう可能性が高く、即座にHP回復することが求められる。

終盤は頻繁に明鏡止水を使用するため、弱点は序盤に突くようにしたいところ。

与TPが多いとそれだけ特殊技を使われる確率が高くなるため、前述のヘイトリセット効果の特殊技と相まって、ペットのみによる攻撃の他、前衛は雑魚でTPを貯めて騙しWSに専念する等の対策が必要となる。
ただし移動速度PCと同等の速度のため、周囲の岩などをうまく使えばマラソン可能であり、立て直しは比較的容易である。

戦利品

白金の討伐証ライトサシェカラビニエアクス土行の原石(100%+黄弱点)、土行の宝石(トレハン)、技能の薬テンポラリアイテム)など。
条件を満たせば「山陰のアートマ」を得られる場合がある。
また、称号「レシェフ エラディケイター(Resheph Eradicator:レシェフを根絶した者)」を得られる。

アビセアの覇者メインクエスト雪原の吸血虫」をオファーされていればザルカバードエリアした時にイベントが発生し、クエストクリアすることができる。

出典

西セム系民族に伝わる伝染病の神。
地中海沿岸などで信仰されていたという、女神アナトの夫とされたり、シュメール・バビロニアの疫病神ナムタルと同一視されたという。

シャマシュ(Shamash)とも呼ばれ、攻撃的な性格が伝わっている。
旧約聖書にもレシェフの名がみられ「申命記」には悪疫の神として出てくるようだ。

関連項目

雪原の吸血虫】【アビセアメインクエスト】【アビセアの覇者】【アビセア-ウルガラン】【Awahondo】【アートマ
Copyright (C) 2002-2010 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。