パルブロ鉱山(ぱるぶろこうざん/Palborough Mines)
グスタベルグリージョンに属するダンジョンエリアの一つ。エリア略称はPalborough。
元々はクゥダフ族の住居だったが、そこで希少金属ミスリル鉱が発見されたため、バストゥーク共和国は軍団を送り込んで、クゥダフ族殲滅させると、巣穴をヒューム人の秘術『踊る火』によって破壊し、鉱山に作り変えてしまった。

やがて、ここはヴァナ・ディール随一のミスリル鉱山にまで発展していたが、クゥダフ族が精強な兵団を送り込んで、ここを再び奪回し、現在に至っている。
(→公式サイト「グスタベルグ地方」より)

エリア解説

グスタベルグ地方の北東部にひっそりと存在するミスリル鉱山。しかし元を糾せば、クゥダフ族の聖地である。

サービス開始当初は、「駆け出し冒険者 vs. クゥダフ族」の阿鼻叫喚の地獄絵図が展開された。詳しくは「亀列車」、「亀の呪い」の項を参照されたい。

主にミッションで訪れる場所で、三国共通のいわゆるドラゴンミッションバストゥークミッション1-3「終わらぬ戦い」ではここでいくつかのアイテムを取得する必要がある。

マップは三層構造になっており、最下層と最上層はエレベーターで結ばれておりささやかなショートカットが可能。また、最上層に流れる水路には筏が設置されており、これに乗るとツェールン鉱山へと移動することができる。ただし、ツェールン鉱山からここに来ることはできない出口専用の移動手段である。

一層・二層は岩山を掘りぬいた洞窟といった印象だが、最上層は鉱山らしくところどころ人為的な壁が見られる。特に地図上では通れそうな箇所に柵が設けられており、移動の際に迷いやすい。ここの最奥にはワールンの祠への入り口が存在し、一攫千金を夢見た冒険者たちが印章BFに挑む姿がしばしば見受けられる。

なお、サービス開始当時、PS2版の濁音・半濁音の文字フォントが洗練されていなかったため*1、この地名を読めなかった冒険者達が多く、「バルブロ鉱山」「バルプロ鉱山」などという呼称が各地で見受けられた。中には、「パブロフ鉱山」などという、フォントや解像度云々の問題を凌駕している呼び方をする冒険者もいた。

採掘

鉱山にふさわしくMining Pointが出現するためつるはしを持っていけば採掘が行える。
あたりは白金鉱だがこれ以外は安価な鉱石しか掘れないためか、近隣のグスゲン鉱山ムバルポロスに比べ掘り士からの人気は低め。

また鉱山内にはMythril Seamという、これまたつるはしで掘れるポイントが存在する。
こちらから掘れるのは鉱山の砂利というミッションアイテムで、かつては金策として大いに掘り出された過去がある。この件に関しては【ミスリルマラソン】の項を参照されたい。

釣り

水路では釣りが行え、ブラックイールトリカラードカープなどが釣れる。もっともここで釣れる魚は全て北グスタベルグでも釣れるのであまり意味はない。

出現するノートリアスモンスター

名称種族戦利品備考
Be'Hya Hundredwallクゥダフ族クゥダフシルバー抽選ポップ
Bu'Ghi Howlbladeクゥダフ族スケイルゴルゲット
マリンシールド
抽選ポップ
Ni'Ghu Nestfenderクゥダフ族クゥダフの斑卵クエスト200年のすれ違い
No'Mho Crimsonarmorクゥダフ族ピクシーメイス
ボンズサークレット
時間ポップ
Qu'Vho Deathhurlerクゥダフ族ゲリラーグローブ時間ポップ
Zi'Ghi Boneeaterクゥダフ族コアスガントレット
ブレイブハート
抽選ポップ

地図

だいじなものパルブロ鉱山地図」に収録。地図販売NPCから600ギルで購入可能。

マップには番号がつけられており、メニューの「マップ」>「他のエリア」で確認できる。マップの内訳は以下のようになっている。

木箱

最上層には、鉱山の箱のカギで開けられる木箱Treasure Chest)が出現する。
中身はギルNQ宝石、もしくはフレイムブーメラン

隣接エリア

関連項目

鉱山の箱のカギ】【Bu'Ghi Howlblade】【Zi'Ghi Boneeater】【No'Mho Crimsonarmor】【ミスリルマラソン】【誤読】【踊る火】【パルブロの復讐】【暗黒剣】【11人目の真実】【心の壁
*1
後に修正され、明確に判断できるようになった。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。