スパタ(すぱた/Spatha)
片手剣の一つ。ロングソード類に属する。
11 240
Lv9~

合成のほか、三国武器屋で購入可能。
また、サンドリアクエスト見習い登用試験」およびバストゥーククエストようこそバストゥークへ」の報酬として貰える。

D値の高さが魅力。もっとも、装備可能ジョブが少なく、直ぐにLv11でビースパタ装備できるようになるため、現役の期間は短いことが多い。

昔は錬金術スキル10を突破するためには、このスパタを使って作成する「ビースパタ」を作る必要があったことから競売での回転率も高かった。詳しくは「ビースパタ」の項を参照のこと。

スパタ

販売店舗

エリア店舗名・座標NPC備考
南サンドリア刀剣のエルボール・K-7Ashene常時入荷
北サンドリア鍛冶ギルド・E-5Doggomehr入荷なし。売却時のみ
バストゥーク商業区総合武器店ドラゴンクロー・F-10Zhikkom常時入荷
ウィンダス港錫杖のホービバムビバ・H-9Taniko-Maniko常時入荷
アルザビ鍛冶ギルド・H-9Ndego入荷なし。売却時のみ

販売標準価格は1,860ギル、売却標準価格は372ギル

合成レシピ

鍛冶徒弟レシピスキル:25)]
炎のクリスタル
ブロンズインゴット×3 + トカゲの皮

NQスパタ×1個
HQスパタ+1×1個
鍛冶徒弟レシピスキル:25)]
炎のクリスタル
鍛冶キット25

NQスパタ×1個
HQによる変化はなし

徒弟レシピで希少なアイアン系素材を使わない安価なレシピのため、スキル上げで量産される。ギルド売りをする場合はサンドリア鍛冶ギルドでなければ買い取ってくれないので注意。

鍛冶キット25によるレシピ2014年6月17日のバージョンアップで追加された。

HQ

スパタ+1(Spatha +1)」と名称が変化する。
12 233
Lv9~

由来

スパタは古代ローマ帝国で使われた直刀*1。剣闘試合や戦争で使われた。名前はギリシャ語で幅広の剣を意味するspatheに由来する。

ローマ兵が使用していたグラディウスから進化(変化)したと言う説と、ローマ帝国時代になってからローマ軍に組み入れられるようになったゲルマン(ドイツ)系の補助兵が使っていた剣がローマ軍団に取り入れられたとするなど複数の説が存在する。

関連項目

ビースパタ】【見習い登用試験】【ようこそバストゥークへ
Copyright (C) 2002-2011 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
*1
→Spatha(Wikipedia英語版)
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。