Memory Receptacle(めもりー・りせぷたくる)
  1. プロミヴォンの階層を繋ぐワープ底なしの渦)を守るモンスター。本項で解説する。
  2. ヴァズの塔ENM掌中の珠」に出現するボス。【掌中の珠】を参照。

通称「球」「光球」と呼ばれる。直訳すると「記憶の容器」。

掌中の珠」以外のBFにも同型のモンスターが出現するが、こちらはRecollector、Anamnestic Vaultなど異なる名前を持つ。

Memory Receptacle

出現条件

プロミヴォン各所に設けられた台座のような場所に、光り輝く球体の姿をとって浮かんでいる。

倒すと次層へのワープが出現することがあるが、このワープは一定時間で消えて、このモンスターが同フロアのどこかに出現する。

特徴

エンプティ類の一種だが種族名称は不明。

レイヴイベントNMのようにパーティ占有がない珍しい敵。これ自体は全く移動せず、攻撃エンプティシードのみなのだが、たまに通常攻撃をする個体がいる。

また護衛として「Stray」を生み出す。このStray三国プロミヴォンでは全てワンダラー族であるが、プロミヴォン-ヴァズではさらにウィーパー族シーザー族の「Stray」も存在する。Strayを倒しても経験値は貰えない。Memory Receptacle自体はノンアクティブであるが、周りのStray聴覚感知見破り)のアクティブである。高レベルであれば絡まれることはないが、Memory Receptacleにはリンクするので、ワープの際に倒す必要がある。
倒す際、既に湧いてる又は呼び出したStray殲滅せずに放置しているとMemory Receptacleリポップせず、後続の冒険者が思わぬ足止めを喰らうので、面倒でもStray殲滅することを心掛けたい。

特殊技

名称範囲効果空蝉備考
エンプティシード自身中心範囲物理ダメージノックバック複数枚

ノックバックの距離が非常に長く煩わしい。
プロミヴォンレベル制限エリアであったころは、吹き飛ばされた先にいたエンプティ類絡まれるといった事故がよく見られた。

報酬

これを倒すことでワープ湧く可能性があり、これを使ってプロミヴォンの次の層へ移動することが出来る。ただし、ワープは100%出現するわけではない。

また、Strayと同様に倒しても経験値は貰えない。

なお、戻るためのワープ逆行の渦)は常時出現しており、このNMを倒す必要はない。

関連項目

エンプティ】【プロミヴォン】【底なしの渦
Copyright (C) 2002-2014 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。