Stray(すとれい)
プロミヴォンリージョンに出現するエンプティ類NM

三国プロミヴォンでは全てワンダラー族だが、プロミヴォン-ヴァズではさらにウィーパー族シーザー族Strayも存在する。

出現条件

プロミヴォンを奥に進むためのワープ底なしの渦)の鍵となるNMMemory Receptacle」が召喚する(1箇所につき最大7匹)。

Strayを倒しても、Memory Receptacleは一定時間ごとに新たなStrayを次々と呼び出す。

特徴


能力は通常のエンプティ類と同じだが、HPが低いため容易に倒すことができる。ただし、Memory Receptacleが際限なく召喚するため、まずはMemory Receptacleから倒した方が良いだろう。

戦利品

何もドロップしない上に、レベルに関係なく倒しても経験値は入らない。これはMemory Receptacleを守るお邪魔モンスターという位置づけだからだろう。

ただし、サブクエスト虚ろなる闇の調査」では討伐数にカウントされるため、討伐数を手っ取り早く稼ぐのに適している。

歴史

プロマシアの呪縛リリース直後はHPが多く、すぐに倒すことはできなかった。また、出現したワープは誰かが乗ってから30秒程度で消滅していたため、本来はワープが出現してもすぐには乗らず、Stray殲滅してから乗ることを想定していたものと思われる。

しかし、プレイヤーにはこの仕様が知られておらず、Strayも倒しにくかったことから、ワープが消滅する前に飛ぼうとするプレイヤーが殺到し、Strayタゲられたプレイヤーだけがワープを阻まれて取り残される事故が多発した。

2004.12.9ではStrayHP低下、底なしの渦の出現時間の延長などの措置が取られたことで、Strayを倒してから落ち着いてワープするようになっていった。

名称について

Stray」とは、浮遊・浮浪といった意味である(Straycat=野良猫)。

関連項目

Memory Receptacle】【底なしの渦
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。