ナミニャミ(なみにゃみ/Lord of Ulbuka)
水産物の一つ。スタック不可。2015年6月25日のバージョンアップで追加された。
厄災を引き起こすと恐れられる、伝説の巨大魚。

シルダス洞窟に生息する。最寄りはヨルシア森林F.ステーションからシルダス洞窟に入ってすぐの水たまり。

餌は腐肉マスダンゴフナ切り身ドワーフプギルリザードルアーなど。糸切れ連発の上にフナ切り身だとウルブカザリガニが多くヒットする。マスダンゴ狙い撃ちすると良いだろう。

クエスト勇魚」で必要になる伝説魚の一つ。また、うっかり真恵比寿釣竿を捨ててしまった時にも再度必要になる。

Katsunaga水産物リストから分かる通り、2015.6.25時点における水産物の中で最もスキル上限が高く、第19回もぎたて ヴァナ・ディールでは「最強の魚」として紹介された。

魚データ

スキル上限は不明。
売却標準価格は3175ギル

参考データ最小最大
Im(イルム)約650約857
Pz(ポンズ)約3200約4263
Im+Pz約3900約5120

竿の挙動はインターバルが短い上に、入力可能な時間が極端に短い。ペンギンリングのサポートが無いと入力すらおぼつかない有様である。
また体力を削りきった後も、恵比寿釣竿をもってしても3割程度しか釣り上げられず大半は糸切れ、バラしで逃してしまう。

釣り上げる方法としては釣りスキルブーストに加え、ペンギンリングに加え、アルバトロスリングシーガルリングなどのサポートを受けて丁寧に釣り上げる方法が挙げられる。
これらの装備品が無い場合は極端に釣果が下がるため、あらかじめこれらを準備することから始めたほうが良い。

どうしても揃わず、反射神経にも自信が無い場合は、月齢満月新月(ともにクリティカルヒット率大幅アップ)のタイミングを狙い、Hitしたら左右どちらかのボタンをとにかく連打すれば、画面を凝視して矢印を選ぶ正攻法よりは比較的高い確率で体力を削りきれる*1

釣り上げポイント

序列1位の最強の名に恥じない魚であり、釣りスキル110から+14のスキルブーストを入れても超リジェネが消えない。暴れる上に体力も多いという難敵中の難敵である。下記の弱体を行わないと釣ることは不可能だと思われる。

ラバオにいるIrmilantから、クエスト勇魚」を受けていれば、釣り上げるヒントを聞くことができる。具体的には、アドゥリンエリアスキル上限120超えの伝説魚4種類を釣り上げて、Katsunaga水産物リストに追加させれば良い。

ヒントだけでは1種類釣るごとに弱体されていくのか、4種類全て釣ることで弱体されるのかは分からないが、0~3匹の場合は特に変化がなく、4匹釣ったら明らかに変化があったという報告があることから、実質的に全ての魚を事前に釣り上げておくことが必要となるようである。

参考として、4種類釣り上げておけば、釣りスキル105+12(スキルブースト)で釣り上げ報告があるが、恵比寿釣竿でも糸切れ連発、真太公望の釣竿カチナグローブでも竿折れのオンパレードとなる。かなり暴れる上に、格闘受付時間も短い。ペンギンリングダックリングを活用したり、新月満月時に狙うと釣り易くなる。

その伝説

クエスト勇魚」では「ウルブカのヌシ」としてこの魚にまつわる話を聞くことができる。
Irmilant : ここよりも遥か西方、
ウルブカ大陸に暮らすという、
風水の民に伝わる伝説だ。
Irmilant : エルゴンパワーが集う
土の地瘤を抱く洞穴には、
自然を護る大蛇がいる。
Irmilant : 「門」の守護者たちは、
この伝説の大蛇と龍脈で繋がっており、
その繋がりが断ち切られない限り、
大蛇は不滅である、といった内容だ。
Irmilant : 後から聞いた話によると、
その「門」とやらの水辺にも、
何かが潜んでいるらしい。
Irmilant : しかし、龍脈で繋がっている
という部分がどうも気にかかるな……。

その味

食べたNPCによれば、以下の味がするらしい。
??? : こ、これは……
新感覚の歯ごたえ……!
??? : 全身を駆け抜ける
すべての味覚が覚醒するフレーバー……。
??? : こんな魚が……
まだ、存在する、知らなかた……。
??? : 新世界の
開いてしもたね……!!
??? : 生きててよかたー!!

…明らかに、某美食屋漫画を意識している表現になっている…

モデル魚

現実世界の「ニャミニャミ(Nyaminyami)」から来ている。ザンビア、モザンビークの蛇神または竜神で、頭部は魚、首から下は蛇の鱗で覆われている。
21世紀となった今でもカリバ湖とザンベジ川には、ニャミニャミを含めた怪魚伝説が伝えられている。

モンスターアイテム現実世界における元ネタが明かされることは滅多にないが、第19回もぎたて ヴァナ・ディールでは元ネタについて言及されている。

なお、英語版では「ウルブカの王」という全く異なる名前になっている。

関連項目

水産物】【伝説魚】【勇魚】【真恵比寿釣竿
*1
クリティカルヒットで削る体力と誤入力で回復される体力が大体同量なので、左右が均等に来るパターンではほとんど削れないが、左右どちらか一方に偏重するパターンを引ければ体力を削りきれる。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。