オーケストリオン(おーけすとりおん/Orchestrion)
調度品の一つ。
Rare Ex
多数の曲を内蔵している自動演奏箱。
調度品の一種。

オーケストリオン

収納属性属性値モーグリの応援サイズ
+26合成:雷1x2

合成錬成によって入手できる。モグの預り帳【11】に預けることができる。

ジュークボックス的な機能を持った特殊な調度品である。マーブルブリッジにも同じ物が設置されているが操作することはできない。

使い方

合成レシピ

錬金術素人レシピスキル:1-2)]
土のクリスタル
演奏箱設計図 + 演奏箱キット〔1〕 + 演奏箱キット〔2〕

NQオーケストリオン×1個
HQによる変化はなし

合成素材は2012年以降の星芒祭イベントミニゲームを遊ぼう!」のハードモードクリア時に入手できる。
銘入れはできるが、宅配トレードバザー等の受け渡しはできなくなっている。

錬成レシピ

錬成高弟レシピスキル:80)]
錬金術印可(必要スキル:60-69)]
彫金下級職人(必要スキル:30-39)]
属性力バランス]火:60 風:20 土:20 闇:40
ドールギズモ + ラウドスピーカーII + ゴブリン人形 + シンチレーター + アトルガンブラス + スチール板 + モリブデン板 + マホガニー材

NQオーケストリオン×1個
HQによる変化はなし

長年謎のアイテムであったドールギズモを用いる初のレシピとなる。

歴史

ジュークボックス的な調度品の構想は古く、ヴァナ★フェス2010(2010年2月28日)で発表されている。その後、2010年12月7日のバージョンアップで説明文とグラフィックがデータ上に追加された。

これに関しては、公式フォーラムでジュークボックス的なアイテムの開発中のダミーデータであることが公表されており、データ上のアイテム未実装アイテムであることが明らかになった珍しい例の1つとなった。

2012年12月13日のバージョンアップに於いてレシピ実装され、錬成での入手が可能となった。
合成レシピによる材料は、かつては星芒祭期間中のみに入手の機会があり、最初に入手できるようになったのは2012年度の星芒祭イベントオーケストリオン狂走曲」(2012年12月18日~)であった。2016年5月以降はログインキャンペーンでも入手可能となっている。

解説

オーケストリオンは、オーケストラやバンドのような音を奏でるよう設計された音楽演奏機械。大掛かりなオルゴールといったところだが、打楽器弦楽器などが組み込まれることもあるなど、演奏の幅はずっと広い。

外部リンク

→オーケストリオン(Wikipedia)

関連項目

星芒祭】【ミニゲームを遊ぼう!】【調度品
Copyright (C) 2002-2012 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
*1
「交響管弦楽の管理人」といった意味。
*2
公式フォーラム→スレッド: モグハウスの白い悪魔を止めてくれ。において、何らかの方法で記憶できないか検討されることがで告げられている。ただし、モグハウスは特殊な仕様となっており、曲を保存して読みだすという処理はなかなか手強い案件らしい。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。