ラヴォール村〔S〕(らう゛ぉーるむら・えす/La Vaule [S])
この項目の本来の英名はLa Vaule [S]です。wikiの技術的制限から大括弧が全角になっています。

ノルバレン戦線リージョンに属するアルタナエリアの一つ。エリア略称はLaVaule_S。

アルタナの神兵のリリース時点では中に入ることができず、2008年3月11日のバージョンアップ実装された。

エリア解説

ラヴォール村ダボイの旧称。年表上はラヴォール村天晶暦875年(クリスタル戦争の11年後)にオーク軍に占領され、ダボイと命名された。
…とされるが、過去世界ラヴォール村クリスタル戦争中であるにも関わらず、既にオークに占領されている。アルタナミッションNPCの話ではそこに歴史的な食い違いがあるようなのだが…。

現代世界のダボイと同じく、エリア全体にオークがひしめき合っているが、レディバグなどの新モンスターも徘徊している。ほとんどのモンスターがレベル75のプレイヤーでも絡まれるので注意が必要。過去世界において修道窟は封鎖されていて立ち入ることは不可能となっているが、中央島と小川を挟んだ陸地との間に橋が架かっているため、現代では修道窟を経由しなければ行けない区画にもそのまま侵入できる。ただし、中央島に徘徊するオークはレベル75のプレイヤーからでもとてもとても強そうに見える上に、インプも徘徊しているため気軽に近づくことはできない状態である。教会に上るエレベータはなく、階段で歩いて登ることが出来ることから、水晶大戦の激戦で階段が大破もしくは取り壊され、戦後にエレベータが設置された事が推測できる。なお、過去世界では教会に入ることは出来ない。

LaVaule_S_Area1.jpg LaVaule_S_Area2.jpg LaVaule_S_Area3.jpg

エリアの入り口には、ベドー〔S〕オズトロヤ城〔S〕と同様にカンパニエ審理官が滞在しているが、他の2エリアと比べ戦闘地域までの距離が短いため人気が高い。戦闘地域はカンパニエバトル専用モンスターはもちろんのこと、雑魚オークなども多いため、カンパニエバトルではそれらもリンクして阿鼻叫喚の混戦になりやすい。

なお、プロマシアミッションではカッファル伯爵夫人(Hinaree)が30年前ラヴォール村の屋敷に住んでいたこと、オークに占領された時にカッファル伯爵がオークに殺害されたことなどが明らかにされている。

釣り

水泡眼を除き、現代のダボイと同じ獲物が掛かる。周囲のモンスターLv75でも絡んでくることを考えると、わざわざ過去に来て釣る必要性は薄いだろう。

このエリアを使用する戦闘バトルフィールド

(F-9)のReinforced Gatewayは、バトルフィールドへの突入口となっている。このバトルフィールドで行われる戦闘は以下の通り。

区分名称備考
ミッション紫電、劈くアルタナミッション
6人制限、制限時間30分。
将領BF不敗の大帝皇帝の系譜(8種)が必要。
18人制限、制限時間30分。
カンパニエops黒太子討伐(王国軍)剣虎の石が全員分必要。
6人制限、制限時間30分。

出現するノートリアスモンスター

名称種族主な戦利品備考
Ashmaker Gotblutオーク族マラブーサンダル抽選ポップ
Hawkeyed Dnatbatオーク族グランドクロスボウ抽選ポップ
Shatterskull Mippdappオーク族拳聖下ばき抽選ポップ
Coinbiter Cjaknokkオーク族楓の手箱メルヴェイユーズバンドレロスカーフ 将領NM
Draketrader Zlodgoddオーク族朴の手箱スカイストライダーオルカストラップ
Feeblescheme Bhogbiggオーク族椈の手箱キャタリストヴィアトーケープ
All-seeing Onyx Eyeアーリマン族樫の手箱波游ミラーティアラ
Cogtooth Skagnoggオーク戦車柊の手箱マーダラールーイッドクロッグ
Agrios巨人族
ベルグリッシ
櫟の手箱スパース岩つぶて
Falsespinner Bhudbroddオーク族楡の手箱アカンタシェーバーレインメーカー
Rugarooノール族柳の手箱ベンデッタ段蔵の手甲

地図

だいじなものダボイ地図」に収録。各地の地図販売NPCから3000ギルで購入可能。
現代の地図を持っていればそのまま使用できるので、別途入手する必要はない。

隣接エリア

関連項目

アルタナエリア
Copyright (C) 2002-2009 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。