ベドー〔S〕(べどー/Beadeaux [S])
この項目の本来の英名はBeadeaux [S]です。wikiの技術的制限から大括弧が全角になっています。

デルフラント戦線リージョンに属するエリアの一つ。エリア略称はBeadeaux_S。

ベドー〔S〕入ってすぐ左にカンパニエNPCが滞在する。カンパニエバトル戦闘地域は、東から地下通路を通って進んだ先の広場にありとても遠く、また、道中の狭い通路にインプがいるため絡まれやすく、カンパニエとしては非常に人気がないエリア。地形的に周囲の雑魚が非常にリンクしやすく、上段にいるクゥダフ族リンクしやすい。

エリア解説

クゥダフ兵団の本拠地。現代と異なり、冒険者静寂呪いにする装置は配置されていない。パシュハウ沼〔S〕の隣接エリアということもあり、晴れている時は現代のベドーに比べて明るく空気が澄んで見えるのが大きな違いである。クゥダフの住居は現代同様に存在するが、入り口をターゲットすることが出来ないため、中を見ることは出来ない。この他、(G-10)近辺の離れた島には、何を生産しているか定かではないが、機械のようなものが見受けられる。

エリアは地上マップ中央(I-9)のCorroded Gateという扉で二分されており、この扉はクゥダフの呪符トレードすることで開けることが可能。誰かが開ければ他の人も通過でき、アイテムは使用してもなくならない。一部の将領NMのところや、BFに行くためにはここを通過する必要がある。なお、反対側(東側)からは自由に開けることが可能。

13662/Beadeaux_S_Area1.jpg 13662/Beadeaux_S_Area2.jpg 13662/Beadeaux_S_Area3.jpg
Copyright (C) 2002-2009 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

天候や雷天候時に水や雷のエレメンタル沸くのは現代と同じであるが、Lv75ソロでは太刀打ちできないレベルのため、両天候時の魔法詠唱には細心の注意を払いたい。なお、沸く場所は現代エリアとほぼ同等である。

現代におけるクゥルンの大伽藍(王がいる方)はバトルフィールドになっている。

地図

だいじなものベドー地図」に収録。
現代の地図を持っていれば使用できるので、特に心配する必要は無い。

メニューの「マップ」>「他のエリア」で確認できるマップの内訳も、現代のものと同じである。

このエリアを使用する戦闘バトルフィールド

地下マップ(L-8)のIronbound Gateはバトルフィールドへの突入口となっている。このバトルフィールドで行われる戦闘は以下の通り。

区分名称備考
将領BF不撓の酋帥ド・ヌの御言(8種)が必要。
18人制限、制限時間30分。
カンパニエops金剛王討伐(共和国軍)ダイアの宝印が全員分必要。
6人制限、制限時間30分。

ノートリアスモンスター

名称種族主な戦利品備考
Ba'Tho Mercifulheartクゥダフ族モリオネスシックル抽選ポップ
Ea'Tho Cruelheartクゥダフ族モリオネスリング抽選ポップ
Da'Dha Hundredmaskクゥダフ族パトリシアンカフス抽選ポップ
Ga'Lhu Nevermoltクゥダフ族シンフェンダーテラーシールド青銅の文箱将領NM
Bresシャドウ族(フォモル)五十四歩エミサリーブーツ黄銅の文箱
Di'Zho Spongeshellクゥダフ族バリザルドパトリオットリング赤銅の文箱
Observant Zekkaインプ族ケビーパイパートルク白銅の文箱
Mu'Nhi Thimbletailクゥダフ族ファーシアーデマゴーグサッシュ銑鉄の文箱
Blifnix Oilycheeksゴブリン族天の鹿児弓ゴブリンクラッカー鋼鉄の文箱
Va'Gho Bloodbaskedクゥダフ族おそらくマラジージトラウザ鋳鉄の文箱
Ra'Dha Scarscuteクゥダフ族フリートウィングロウヒマスク錬鉄の文箱
カンパニエ関連は除く。【クゥダフ兵団】【闇の王親衛隊】を参照のこと。

隣接エリア

パシュハウ沼〔S〕

関連項目

アルタナエリア
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。