Shikigami Weapon(しきがみうぇぽん)
ロ・メーヴに出現するイビルウェポン族NM→2005年7月19日のバージョンアップで追加された。

Shikigami Weapon

出現条件

ロ・メーヴ(E-9)(H-7)(H-9)(K-9)の4箇所に、前回討伐されてから21時間経過後にPOP。またメンテ明け後でも21時間経過後に出現する。ポップした後は上記4箇所をぐるぐると移動する。俊足タイプである為、その速度はプレイヤーよりかなり速い。

かなりの特殊性を持つNMであり、ポップした直後は目視で確認する事が出来ず、タゲる事も不可能となっている。ただし広域スキャンには載るので、居場所を全く確認出来ないわけではない。

釣り方について

このNM絡まれなければ姿を現さない為、事前に広域スキャンで居場所を確認しつつ、このNM魔法感知を逆に利用し、付近でわざと魔法を使い襲われなければ戦闘する事は出来ない。ただしHNM同様、姿を現した瞬間はアビ魔法をはじくので、取り合いの際には注意が必要。ロ・メーヴイビルウェポン族魔法感知聴覚感知アクティブに加えリンクもするが、このNM魔法感知のみであるため、Cactrot Rapidoのようなリンク釣りも出来ない。

広域スキャンと合わせれば、より確実に釣る事ができるだろう。

特徴

Lvは75-78。
赤魔道士タイプであり、該当する魔法を使用する。推定HP14,000。

極端に強いというわけでもないが、雑魚モンスターが大量リンクするおそれも有る為に、撃破にはそれなりの戦力が必要であると思われる。ただし、場所を選んだり、エリアで雑魚を消すなどすれば、シ赤などの二人でも撃破可能。レベルキャップの開放によりジョブによってはソロでも討伐できる。

ロ・メーヴ魔法感知モンスターで溢れており、こちらがLv75でも容赦なく襲い掛かってくる強さを誇る。故に、あらかじめ付近のモンスター掃除しておくなど対処しなければ大量リンクは免れないのだが、NM掃除した安全な場所にやってくるとも限らず、当該NMを狙う場合は常に頭の痛い問題に悩まされる事となる。

以前は広域スキャンからのあやつる影縫いで姿を現す前から直接釣る事もできた。また、召喚獣を出しっぱなしにしたままNMの移動経路を巡回することで、召喚獣はこのNMを自動感知し、発見次第攻撃を仕掛けるという挙動を見せていたが、現在は修正されている。

もともと21時間POPと言うこともあり戦う機会が得難いNMであったが、
・「シャントット帝国の陰謀」の実装に伴いクエストNMが追加
・「メイジャンの試練」の実装に伴い、アルカナ族を狩りに来る冒険者が増加
等の理由により、それらと戦っている最中にShikigami Weaponが絡んでしまいそのまま倒されるケースが増えたため、戦うことがより困難になってしまった。

ちなみに一度姿を現してからヘイトリストがリセットされた場合、黄色ネームにはならず緑ネームとなり、自分にインビジをかけて透明になると言う一風変わった挙動を行う。当然ながら緑ネームでは敵対行動を取る事が出来ないので、そうなった際には再度魔法感知させなければならない。ただし姿を消したからと言ってすぐに魔法感知するわけではなく、若干の時間を置かなければ感知してくれない。間を開けずに釣れても緑ネームになった瞬間HPも満タンになる模様。

消える瞬間

戦利品

陰陽師浄衣ドロップする。ただし100%ドロップではない。

由来

ドロップ品の陰陽師浄衣から考えて、陰陽道にまつわる式神(識神)のことと思われる。

関連項目

ロ・メーヴ】【イビルウェポン族】【陰陽師浄衣
Copyright (C) 2002-2009 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

外部リンク

→式神(Wikipedia)
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。