DCアーメット+1(どらけんあーめっとぷらすわん/Drn. Armet +1)
竜騎士アーティファクト頭「ドラケンアーメット」の打ち直し品。
リンバスで得た素材ドラケンアーメットと一緒に、ジュノ港NPCSagheera」にトレードすることで打ち直して貰える。
Rare Ex
25 HP+12 VIT+8 MND+8
スピリットリンク効果アップ
飛竜:ブレスを効果的に使う
Lv74~

打ち直し前と性能を比較すると以下のようになる。

防具Lv追加性能飛竜
DCアーメット+17425HP+12
VIT+8 MND+8
スピリットリンク
効果アップ
ブレスを効果的に使う
ドラケンアーメット6016HP+12
MND+5 耐雷+10
ブレスを効果的に使う

元になったドラケンアーメットに比べるとMNDが増え、耐雷が無くなったもののVITスピリットリンク効果アップが加わっている。アタッカー向けのステータスではないがMNDVITの増加量はマートキャップをも凌ぐ。

飛竜ブレスを効果的に使うようになるドラケンアーメットはもともと竜騎士にとっては、まさにオンリーワンといえる性能である。打ち直しを行った後もその魅力はまったく遜色ない。状況的に被弾前提のドラケンアーメットが実質防+13されるのは非常にありがたい。
しかし主目的である飛竜ブレスを効果的に使う効果には変化がない模様。

スピリットリンクMNDの影響を受けるので、MNDの増加は嬉しいが、スピリットリンク効果アップ自体は回復量+10と控えめな数字が確認されている。
エンパシー」で本来飛竜に移せない効果が移るのではと期待されているので、今後の検証に期待したいところである。

オンリーワン性能ではあるが装備Lv前後には、アタッカーとして魅力的な装備が揃っているため、状況に応じて着替えながら使用するのが望ましい。

なお、当装備に限ったことではないがレベルシンク上では特殊なプロパティはほぼオミットされてしまう。レベルシンクでレベルを下げた状態でこの装備ヒルブレ目的で使う事はできない。
その際は元のドラケンアーメットをもう一度取得しなければいけないのでご注意を。

打ち直しに必要な素材

ブルーリベットコバルトミスリル板雄羊の撓革

手数料として獣人古銭を30枚要求される。

関連項目

ドラケンアーマー】【AF+1】【ウィルムアーメット
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。