ジャガーノート(じゃがーのーと/Juggernaut)
片手斧の一つ。
グラフィックオーキシュアクスと同じ。
Rare
46 288 HP+18 STR+3 AGI-3 +30
Lv70~

ダボイの通称「奥修道」(J-9の Wall of Banishing を抜けた先のエリア)に出現するNMOverlord Bakgodekドロップする。
2007.3.8からは上記NMからのドロップ率が低下し、獣神印章99BF真龍」のドロップ品に追加された。2017.1.10からはBF「★八つ裂き旅団」からもドロップするようになっている。

ジャガーノートの特筆すべき点はその比類なき攻撃力ブーストSTRが共存していることにあるのだが、半面D/隔だけを見ると前述したような後に実装されてきた片手斧に劣る面も持っている。そのためサポ忍二刀流)でジャガーノートをサブに回し、メインマンイーターウッドヴィルアクスといったD/隔の高いものを装備することでWSの基本威力を引き上げるといったスタイルが生み出された。ただ攻撃間隔TP速度を重視した場合、サブにジュワユース等の片手剣装備するスタイルもよく見られ、その場合のメインウェポンとして選択されるケースもあった。

売却標準価格は9,500ギル

歴史

まだレベルキャップが70であった頃に実装されたもので、当時並ぶもののない最強の片手斧の名をほしいままにしていた。ちなみにその当時で次点に挙げられた候補としては、NMBloodthirster Madkixドロップするアシャ・ダルマス46 288 STR+2 DEX+1 VIT-3 AGI-2 Lv68~)ぐらい。D値だけならTyrannic Tunnokドロップロハー47 312 CHR+5 Lv69~)もあったが、こちらはD/隔の劣るピック系。ユニクロ武器筆頭では武器ランクすら下がってダークピック程度しかなかった。
その後、マンイーターウッドヴィルアクスといった、高性能でジャガーノートと同等クラスの性能を持ちながら入手難度が低い片手斧実装両手武器の仕様の大幅な強化により、ジャガーノートを追い求める冒険者も減少した。

Lv75キャップ時代が終了し、レベルキャップが上昇したことで一線からは退いたが、2017.1.10において打ち直しを行う事でIL119(スペリア2)の装備バーバリティ(+1)」へと強化できるようになった。

由来

ジャガーノートの語源はヒンドゥー教のヴィシュヌ神の八番目の化身であるクリシュナの異名、ジャガンナート (Jagannāth) である。
止めることのできない巨大な力、圧倒的破壊力の意味でも使われる。

関連項目

Overlord Bakgodek】【真龍(BF)】【八つ裂き旅団】【バーバリティ
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。