Urd(うるど)
エレメンタル類ピクシー族アビセアンNM
2010年3月23日のバージョンアップで追加された。

Urd

出現条件

バタリア丘陵バタリア丘陵〔S〕ロランベリー耕地ロランベリー耕地〔S〕ソロムグ原野ソロムグ原野〔S〕にて、変色ジェイドを所持した状態でアビセアンとコンタクトすると出現する。

バタリア丘陵バタリア丘陵〔S〕では(G-7)~(G-8)の間の中心。
ロランベリー耕地ロランベリー耕地〔S〕では(I-10)~(J-10)の間の中心。
ソロムグ原野ソロムグ原野〔S〕では(J-7)~(K-7)の間の中心?

いずれも上記の点から全方向300Ym以内にいることが多い。

特徴

ジュノ系の第二段階に属する。

踊り子タイプでHPが減るとトランスを複数回使用。
トランス後に、ゼファーアローレーテアローサイクロニックターモイルサイクロニックトレントの順に特殊技を連続使用してくる。尚、スタン等で止めても治り次第即使用する。
レーテアローサイクロニックターモイルサイクロニックトレントは一撃避けの要領で回避が可能であり、トランスエフェクトを確認し次第距離をとることでゼファーアロー以外の技は回避することができる。
また、ケアルIVやストンスキンなどの白魔法も詠唱する。

攻略

Lv99であればゼファーアローレーテアロー回避E相当の狩人でも高確率で回避が可能であるが、サイクロニックターモイルサイクロニックトレント回避不能。
レベルがカンストした現在ではトランス発動と同時に距離をとれば狩/踊などによるソロ討伐が可能となっている。
lv90以上で有れば3人も居れば問題なく勝てる相手。*1
lv90以下の場合は6人PTを、lv75のPTで挑む場合はフルアライアンス推奨。

なお、同エリアポップするSkuldUrdとは方向性が異なり、精霊魔法弱体ガ系及び連続魔を使用する。対策がなければ素直に逃げた方が良い。*2

戦利品

コレイアピアスを稀にドロップする。
討伐時に変色ジェイド黄色のジェイドに変化することがある。

メイジャンの試練

両手剣No.222、両手刀No.650、片手棍No.716、弓術No.947において、当NMを6体討伐する必要がある。

出典

ヴェルザンディ(Verthandi)、スクルド(Skuld)と同じく、北欧神話の運命の女神ノルンの一柱。
三姉妹の長女にあたり、その名は「編む者」を意味し、過去を司るとされる。

次女のヴェルザンディは古ノルド語に基づいた綴りになっているが、なぜかウルズは古ノルド語の"Urthr"ではなく、英語名のウルド(Urd)の綴りになっている。

関連項目

アビセアン】【Verthandi】【Skuld】【メイジャンの試練
Copyright (C) 2002-2010 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
*1
但し、盾以外が範囲に巻き込まれると危険なので、其処だけは徹底する必要がある。
*2
魔法詠唱で距離が離れる事もあるが嗅覚追尾持ちの為、タゲを切るにはエリアチェンジログアウトするか、FoV戦闘支援を受ける必要がある。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。