テンプレ装備(てんぷれそうび)
  1. ジョブの典型的な装備
  2. ジョブにおいて、理想的な装備の典型。

いずれも、各レベル帯ごとに想定する場合は、30テンプレ、40テンプレなどと表記されることもある。

1項のテンプレ装備

こちらは、ユニクロ装備に近い意味合いを持つ。
この程度の装備品を揃えておけば、想定される冒険者活動において、支障が無いだろうとされる、一般的な装備品の事。

ユニクロ装備がベースとなるが、入手確率の高いBFの産物(例:ペニテントロープ)や、トリガーNM100%ドロップ(例:オプチカルハット)、やや高額な合成品(例:後衛NQ属性杖8本セットや前衛スコピオハーネスホーバージョン)が求められる場合もあり、ユニクロよりは高価なものとなることが多い。

75レベルとなると、リンバスエインヘリヤルナイズルサルベージHNMドロップ・長時間ポップNMドロップBF/NMレアドロップ・高額で取引される品などを混ぜてしまう2項との混同が見られるので、1項の意味合いで使用する場合には、「何の目的におけるテンプレなのか」「何を除外するのか」はっきりさせた方がよいだろう。

2項のテンプレ装備

こちらは、極端に入手困難なものを除き、理想的な装備を求めたものとなる。

大抵は、考えるプレイヤーに可能な範囲かその少し上を見ることになり、廃人装備が多いが、ユニクロ装備であっても目的に合致するなら入ってくることになる。

万人の認める廃人装備ではないにしても入手が難しい装備が平然と求められることが多く(例:AF+1白虎佩楯玄武盾免罪装備七元徳ドロップ)、取引可能な装備でも高価な品が求められる(例:破軍ブラオドルヒHQ属性杖8本セット)ことが多い。通常のNMドロップとしてはジュワユースが、トリガーNMドロップとしてはスウィフトベルトが頻繁にあげられる。

掲示板などで煽りを混ぜながら考察すると廃人装備にどんどん近づいていくことになり、ネタとしての性格が強くなるので*1、テンプレに達していないないからといって、即問題があるわけではないし、装備の組み合わせ・参加できるコンテンツは人それぞれである事を忘れるべきではない。労せずにそろえることができるのであれば、「廃人」「準廃」と呼ばれるのもやむをえないだろう。

特にライトプレイヤーファーストジョブにとっては、1項最後に列記した条件で入手できる装備の大半は「廃人装備」でしかないので、そのような場合には1項のテンプレ装備を考慮すると、無用な混乱や失望を避けることができるだろう。

関連項目

廃人装備】【ユニクロ装備】【テンプレ忍者
*1
暗黒騎士アポカリプスを求めるなど
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。