ファーストジョブ(ふぁーすとじょぶ/First Job)
各々のプレイヤーが一番最初に育成したジョブ
多くの場合キャラクターメイキング画面で選択したジョブであり、スタンダードジョブのいずれかである。

FF11ジョブの変更が簡単ではあるが、開始したジョブによって最初に所持している武器魔法などに差があるため選択は慎重に行いたい。
ジョブチェンジが簡単なことを逆手に取って、シーフ赤魔道士を志す者の中には片手剣初期装備として入手するためにあえて戦士で開始する者もいる。

ファーストジョブを決めかねているプレイヤーには、後にサポートジョブとして高い汎用性を誇る戦士白魔道士が推奨されることが多い*1

プレイ開始後の右も左も分からない時期を乗り越えたファーストジョブに思い入れの強いプレイヤーも多く、そのままメインジョブとして定着することも少なくない。

関連項目

スタンダードジョブ】【メインジョブ】【オニオン装備
*1
低レベル帯のパーティで重要な挑発ケアルをデフォルトで備えていることも利点の一つ。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。