藕木刀(はすぼくとう/Lotus Katana)
両手刀の一つ。
Rare Ex
1 280
Lv1~ All Jobs

グラフィック木刀と同じ。イベントアイテム保管に預けることができる。

2006年の公式イベント練武祭」で、イベント開始時に貰えた。それ以降は練武祭報酬として入手することが出来る。

効果は木刀と同じで、練武祭フォモルダメージを与えることができる。これを装備して百烈拳するとクラーケンクラブ並の速度で殴るため、邪気を貯め終わってさっさとトドメを刺したい場合などにも活用できるだろう。

両手刀の中では最速のを誇り、かつD値が低くて敵が死ににくいため、スキル上げ用としては最適な一振りとなる。将来的にを上げる予定があるなら取っておいて損はないだろう。また、青魔法ラーニングを行う際に格下モンスターを倒さずにTPを貯めさせるのに非常に便利。

なお、フェロー武器両手刀にした上でこれを装備してフェローを呼び出すと、フェローもこの武器装備して出現する。

名称について

藕(ハス、蓮とも)は水生植物の一種。根はレンコンとして食されており、仏教でも神聖なものとして扱われるなど身近な植物である。レッドロータスのロータスもこの植物のこと。

茎や根は柔らかく、本来木刀を作るのには適していない。そのため、蓮の木刀はウドの大木と並び、役に立たないものの例えとして使われることがある*1

つまり、この武器は「(イベント以外には)役に立たない刀」という意味合いで命名されたのだと思われる。とはいえ、MMMレベルシンクの普及によって両手刀スキルの足りない侍が増え、この装備の需要が上がるとはアイテムを作成した開発者も予想していなかったに違いない。

関連情報

木刀】【鉄刀木刀】【柏餅
*1
江戸時代の仮名草子「浮世物語」には「赤面して畳の縁(ヘリ)をむしり人なかに赤恥をかきて笑はるるなり。まことに独活(ウド)の大木、藕(ハス)木刀(ボクタウ)とかや。」という文章がある。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。