日輪を担いて(ひのわをにないて/Storms of Fate)
ジュノクエストのひとつ。依頼者ル・ルデの庭謁見の間にいるエシャンタール(Esha'ntarl)

真龍の王バハムートは、
人が「世界の終わりに来る者」に勝利をおさめたことを知り、
空の彼方へと去った。
だが今再び、
眷属を引き連れて「リヴェーヌ岬」に
降り立つ姿が目撃されたという。
真龍の王バハムートの真意を探れ。

エピローグ日輪を担いてクエスト
呪縛ほどけるとき亡者の影

プロマシアミッション後日談クエストの一つ。2005年12月13日のバージョンアップで追加された。

手順

発生条件は、プロマシアミッション」をクリアしてイベント呪縛ほどけるとき」を終わらせている事。ミッションの補完クエストということもあり、オファー条件がかなり厳しい。なおフェイスプリッシュ」未取得の場合、当クエストに突入すると取得が大きく後回しになってしまうので注意。詳細は【プリッシュ】項を参照のこと。

  1. ル・ルデの庭オーロラ宮殿に入るとイベントオファーとなる。
  2. ミザレオ海岸F-7にあるDilapidated Gateを調べるイベント。(ウォンテッドエリアへ移動>CL128>ミザレオ海岸が速い)
  3. リヴェーヌ岩塊群サイトB01(E-7・テンキー4)のUnstable Displacement調べるイベント
  4. もう一度Unstable Displacement調べるとでBFに突入。
    Lv無制限、人数18人制限。BFについての詳細は「日輪を担いて/ネタバレ」の項目を参照。
  5. BFに勝利すると龍王の息吹だいじなもの)を入手。
  6. ル・ルデの庭オーロラ宮殿に入るとイベントがありクリア称号が「人の系譜を開く者」となる。

Home Pointからのワープル・ルデの庭からWaypointを使っての移動であれば巨大な鱗は不要だが、手順2のイベントを見忘れないよう注意。リヴェーヌ岬から徒歩でBFの入口に向かう場合は巨大な鱗が1枚必要になる。

名称について

「日輪」の読みについては、素直に読むなら「にちりん」なのだが、プロマシアミッションのいろは歌順の命名法則に合わせる形で、ここでは「ひのわ」と読む。
これは「日輪を担いて」の続編ともいえるバトルフィールド戦「帝龍降臨」撃破時に、バハムートが「その秘める力の片鱗、日の輪までに高めるのも悪くはない、か。」
「再び、集い来るがよい、人の子よ。その力、日の輪にまで高めること望む者たちと。」という台詞を放つことから。

関連項目

日輪を担いて/ネタバレ
亡者の影】【世界に在りて君は何を想うのか?】【すべての終わりが閉ざされん】【帝龍降臨
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。