Riftworn Pyxis(りふとうぉーん・ぴくしす)
ヴォイドウォーカーを倒した際に出現する宝箱。見た目は金色のSturdy Pyxisと同じ形をしている。

出現場所はヴォイドウォーカーを倒した場所ではなく、Planar Riftがあった場所であるため、マラソンなどをして撃破した際は出現場所を見失わないように注意。

ヴォイドウォッチに参加したPC全てが開けることができ、中に入っている報酬は人それぞれ異なる。
開けたタイミングで経験値クルオタリスマンジェイドアートマ霊子が入手でき、アイテムTreasure Casketと同様に一覧が表示されそこから入手するシステムとなっている。このためRare属性が付いているものが受け取れなくても、他の人の一時的に預けて改めて入手するといったことが可能となっている。

弱点ライズアイテムなどで各種アラインメントを上げることで報酬の質、量などが上昇する。

ヴォイドウォーカー撃破後3分経過すると自動的に消滅してしまう為、報酬受取は迅速に行いたい。
また戦闘中に戦闘区域から遠く離れてしまい、ヴォイドウォッチャーの効果が切れてしまった場合は開けることができず、報酬を受け取れない。

報酬

経験値クルオは基本値が設定されており、それに加えて上昇させたアラインメントの値に比例して獲得量が増大する。
基本値はルートやStepにより異なる。例えばルート:ジュノStep1の経験値クルオの基本値は6000であり、これに経験値イエローアラインメントクルオグリーンアラインメントを掛けた値が最終的な獲得量になる。

ルートStep1Step2Step3Step4
第一章ルート:サンドリア
ルート:バストゥーク
ルート:ウィンダス
5000550060006500経験値
クルオ
第二章ルート:ジュノ600065007000-
ルート:ジラート5000
7000
5000
7500
5000
8000
-
第三章ルート:ジュノ2
ブブリムバルクルム
650070007500-
--10000-

タリスマンジェイドアートマ霊子戦闘中に弱点を突いて上昇させたホワイトアラインメントの値に比例した確率で入手できる。
ホワイトアラインメントの初期値は0%であり、ライズアイテムで上昇できないため、弱点を一度もつかずに撃破すると入手することは不可。最大値は100%で、ここまで上昇させた場合は100%入手可能となる。

アイテムは初期は1枠だけだが、ブルーアラインメントの値に比例して枠が増加する。枠の数は「ブルーアラインメント/100」となっており、端数分はランダムで+1。最大はブルーアラインメント501%以上の時の6枠。

気になる報酬の内容は

型紙は第一章、ヘヴィメタルなどは第二章以降で出る可能性がある。

このうちヴォイドウォーカー装備品、固有素材ヘヴィメタルメタルポーチ銀鏡魔法スクロールは必ず1枠目に出現し、複数出ることはないようだ。
このことから、装備品狙いの場合はブルーアラインメントを上げる意味はないとする見方もあるが、公式からの見解があったわけではないので真偽は不明。

素材に関してはレッドアラインメントの値に比例して質の良いアイテムが入手できる確率が高くなる。
(一例をあげると、レッドアラインメントが低いと銀鉱、そこそこ上がるとミスリル鉱、かなり上げると金鉱、といった具合である。)
またヴォイドウォーカーに対応した装備品レッドアラインメントの値が高いほど入手率が高くなるといわれている。

名称について

riftが「裂け目、亀裂」、wornが「すり切れた、疲れた」、Pyxisが「羅針盤、箱」という意味。この場合は「弱まった次元の裂け目から出現した箱」といった意味合いだろうか。

関連項目

ヴォイドウォッチ】【宝箱
*1
Pancimanciアデニウム)なら「リコポディウムの花」、Sallow Seymourエントゾアン)なら「火打石」、Cottusヘカトンケイレス)なら「ギガースガントレ」など元となるモンスターの基本的なドロップ品である傾向が高い。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。