ロンゴミアント(ろんごみあんと/Rhongomiant)
両手槍の一つ。2010年6月22日のバージョンアップで追加された。
Rare Ex
111 492
Lv80~

エンピリアンウェポンの一つ。
メイジャンの試練No.1401(クロリスの双葉×50)でオースキーパーから派生する。
2012年7月4日に公開された第11回ヴァナ・ディール国勢調査には、全サーバーで899個存在している事が記載されている。

ここからさらに強化することでエンピリアンWSを撃てるようになる。

ロンゴミアント

第2段階(Lv85)

2010年9月9日のバージョンアップで追加された。
Rare Ex
125 492 VIT+10 カムラン
アフターマス:時々2倍撃
Lv85~

メイジャンの試練No.2063(ウルハドシの牙×50)でさらに強化することで入手できる。

装備Lvが85に上昇し、エンピリアンWSカムランを撃てるようになる。

第3段階(Lv90)

2010年12月7日のバージョンアップで追加された。
Rare Ex
132 492 VIT+15 カムラン
アフターマス:時々2倍撃
Lv90~

メイジャンの試練No.2467(ドラグアの鱗×75)でさらに強化することで入手できる。

第4段階(Lv95)

2011年9月20日のバージョンアップで追加された。
Rare Ex
146 492 VIT+17 カムラン
アフターマス:時々2倍撃
Lv95~

メイジャンの試練No.2900(ヘヴィメタル×1500)でさらに強化することで入手できる。

第5段階(Lv99)

2012年2月14日のバージョンアップで追加された。

アフターグロウなし

Rare Ex
159 492 VIT+20 カムラン
アフターマス:時々2倍撃
Lv99~

メイジャンの試練No.3363(リフトシンダー×60)でさらに強化することで入手できる。

アフターグロウあり

Rare Ex
159 492 VIT+20 カムラン
アフターマス:時々2倍撃 アフターグロウ
Lv99~

メイジャンの試練No.3599(リフトシンダー×3000)でさらに強化することで入手できる。
アフターグロウが付くほか、装備すると特殊なエフェクトが発生するようになる。

第6段階(IL119)

2013年11月5日のバージョンアップで追加された。

アフターグロウなし

Rare Ex
250 492 VIT+20 両手槍スキル+242
受け流しスキル+242 魔命スキル+215
カムラン アフターマス:時々2倍撃
Lv99~
               <ItemLevel:119>

Oboroサブクエストリフトボウルダーを300個を渡すと、さらに強化することができる。

アフターグロウあり

Rare Ex
250 492 VIT+20 両手槍スキル+242
受け流しスキル+242 魔命スキル+215
カムラン アフターマス:時々2倍撃 アフターグロウ
Lv99~
               <ItemLevel:119>

第6段階の武器試練No.?(リフトシンダー×3000)でさらに強化することで入手できる。もしくはアフターグロウ付きの第5段階をアフターグロウなしのものと同様の手順で第6段階に強化することで入手できる。

第7段階(IL119)

2016年2月10日のバージョンアップで追加された。
第5,6段階で2つに分岐していた武器が、アフターグロウ付きの1つの武器に収束する。
Rare Ex
347 492 VIT+50
魔法ダメージ+155 両手槍スキル+269
受け流しスキル+269 魔命スキル+228
カムラン アフターグロウ
アフターマス:時々3倍撃
Lv99~
               <ItemLevel:119>

星唄の煌めき【終奏】を所持した上で、Oboroサブクエストリフトボウルダーを渡すと、さらに強化することができる。

必要な個数は第6段階でアフターグロウをつけているかどうかで異なり、アフターグロウをつけていれば1個、つけていなければ10000個を納品する必要がある。

オーグメント

2018年9月10日のバージョンアップで追加された。
NPCOboro”にて、「黒の残魂」または「闇の残魂」を用いたオーグメント付与による段階的な強化を行うことができる。
Rankオーグメント必要
RP
Total
RP
1[1]+1
[2]カムラン:ダメージ+1%
[3]STR+1 VIT+1
0*10
15[1]+12
[2]カムラン:ダメージ+10%
[3]STR+20 VIT+20
59505950

存在数

国勢調査段階
Lv80Lv85Lv90Lv95Lv99Lv99+*2
→第10回5916689---
→第11回51409434050

出典

イエス・キリストが十字架に磔にされた際、死亡を確認するために脇腹に突き刺した槍とされる。イエスの血により祝福を受けた聖槍として、キリスト教では聖遺物として尊重されている。
アーサー王伝説においてアーサー王が所持していた聖槍。
最後の戦いにて裏切りの息子モードレッドを討ち果たす時に使用していた槍でもある。

多くのファンタジーでは「ロンギヌスの槍」の名称でも呼ばれ、FFXでも「ロンギヌス」として登場したほか、FFXIVでは「ロンギヌス」として登場し、後にアニマウェポンと呼ばれる最強クラスの武器群の中で「ロンゴミアント」として登場した。
このロンギヌスはイエスを刺したローマ人兵士の名である。彼もまたイエスの血を浴びた聖者と崇められる*3

関連項目

エンピリアンウェポン】【アビセア
メイジャンの試練/武器系:両手槍】【オースキーパー】【セラステス
クロリスの双葉】【ウルハドシの牙】【ドラグアの鱗】【ヘヴィメタル】【リフトシンダー
Copyright (C) 2002-2011 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
*1
オーグメントを付与するには「黒の残魂」、「闇の残魂」を最低1つ以上トレードする必要あり。
*2
アフターグロウ付き
*3
参考:→聖槍(Wikipedia)
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。