ウインドブレード(ういんどぶれーど/Wind Blade)
召喚獣ガルーダ召喚中に使用できる契約の履行:幻術の一つ。
敵に風属性ダメージ

メリットポイントを用いて修得する。
ガルーダ契約の履行。敵に属性ダメージ
能力値1でウインドブレードTPボーナスを+400します。

修得Lv75(メリポ)、消費MP182。修正項目:INT

エフェクトは風の刃で敵を切り刻むと言う、名前そのままの見た目である。

他のプライム履行同様に昔は趣味や宴会芸の一員として認識されることが多かった。しかし5段階強化し、召喚魔法スキル召喚獣魔法攻撃力強化することで格上相手にも高確率で大ダメージを出せる強力な攻撃手段になる。
また、ガルーダは他の召喚獣に比べ呼び出す機会が多い事からヘイスガ等の補助を行った後に攻撃にスムーズに移行できるため、プライム履行の中では習得する召喚士が比較的多い。
特にマラソン戦術で挑む麒麟戦においては狩人黒魔道士を上回る総ダメージをたたき出す可能性も秘めている。
また魔法攻撃扱いでありながら、一部の魔法バリア貫通してダメージを与えるとことができる一面もある。

なお、他の「Wind」(ウィンドスタッフウィンダスなど)は全て「ウンド」(小さいカタカナの"ぃ")なのであるが、
この履行は「ウンドブレード」(大きいカタカナの"い")であり、マクロ等に記述する際は注意が必要。

関連項目

ガルーダ】【契約の履行】【プライム履行
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。