トゥルーショット(とぅるーしょっと/True Shot)
ジョブ特性の一つ。2010年6月22日のバージョンアップで追加された。
遠隔攻撃を適度な距離で行った際、ダメージにボーナスを得る。
遠隔攻撃の適正距離*1から攻撃した際にダメージアップの効果が得られる。

習得レベルは下表の通り。
ランク習得レベルボーナス
(累計)
17885+3%
28895+5%
398G150+7%
-G125G500+9%
-G450G1125+11%
-G1050G2000+13%
-G1900-+15%
※Gはギフト
ランク1で3%、以降1ランクに付き2%のダメージ上昇効果がある。
装備品プロパティについている「トゥルーショット+○」はダメージボーナスを数値分上げる効果がある。
例えばAMブラーグ+1の「トゥルーショット+4」*2は4%の上昇効果がある。


「2倍撃」などのダメージアップ効果とは乗算の関係にある。
例えばランク2(×1.05)の状態で2倍撃が発生すると2.1倍(= ×1.05 × 2.0)になる。
要するに倍撃の計算も終わった最終的なダメージに対して、さらにトゥルーショットがかかるので、大ダメージであればあるほど大きな効果が望める。

このアビリティの欠点として、適正距離外から攻撃した場合、攻防比キャップしている敵相手であってもダメージが15%程度下がってるように見える点である。
しかしそれは相対的な物であって、本来このジョブ特性ダメージに対する純粋なボーナスである。
非常に強力な特性であるが、特に狩人TPOをわきまえて、タゲがふら付くようであれば、敢えて適正距離外から攻撃するという選択もあり得る。

トゥルーショット関連装備

分類名称上昇値Lv/ILジョブ
射撃モロスクロスボウ+1+4118
弓術板額の弓+2119
SKクウィリ+1+299
ニスロクジャーキン+5119
両脚SYブラーグ+1+283
SYブラーグ+2+283
アミニブラーグ+2109
AMブラーグ+1+4119
オショシトラウザ(+1)+4(+5)119
両足アデマゲマッシュ(+1)+1(+2)119

歴史

2017年5月10日のバージョンアップまでは、装備の「トゥルーショット+」はランクを数値分引き上げる効果だった。例えばAMブラーグ+1の「トゥルーショット+2」(当時)はダメージボーナス+4%の上昇効果だった。

このバージョンアップアデマゲマッシュ(+1)のプロパティ表記が「トゥルーショット+1(+2)」のまま据え置かれていることを考慮すると、アデマゲマッシュと他装備の整合を取るために性能表記のルールをアデマゲマッシュに合わせる形で変更したのかもしれない。

関連項目

遠隔攻撃】【距離補正
*1
通常攻撃をした際に「○○ダメージ!!」とが2つ表記される位置。
*2
2017.5.10以降
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。