サンダーマニューバ(さんだーまにゅーば/Thunder Maneuver)


本項ではサンダーマニューバの使い方について概説する。

解説

属性アタッチメント強化、起動トリガーとして作用し、命中率をアップするものが多い。
また、WSスラップスティック」「ストリングクリッパー」「デイズ」の優先度を上げる効果がある。

追加効果クリティカル率アップでダメージアップを狙うものもあるが、当たらなくては意味が無いので、どのようなバランスにするかは状況により異なる。

入手が容易なスタビライザー(II)、ヒートシーカーヴォルトガンは早めにそろえておきたいところ。
ヴォルトガンは発動は不確実であるものの、低レベルではオートアタックの威力が倍になるような性能を誇るため低レベル時の頼れる存在。しかしレベルが上がっても追加ダメージの威力はほとんど上がらないためその後は出番が少ない。
スタビライザーオートマトンライフベルトとも呼べるためレベル上げなどの環境では優先して装備される。
ヒートシーカーは余ったキャパシティを埋めつつ命中率を上昇させるため多くのケースで装備したい。

ターゲットマーカーダイナモバトルフィールド戦利品であるため、入手が比較的難しい。
ターゲットマーカーレベル上げなど敵のレベルが高いほど性能が上昇するため、命中率が不安になってくる中~高レベルのパーティで最優先で装備される。
ダイナモクリティカル確率を増やせるが、命中率の上昇に雷属性値のキャパシティを消費するため、それらを付ける必要のない格下狩りで使用することになる。

関連項目

マニューバ】【アタッチメント】【オートマトン
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。