峨嵋刺(がびし/Emeici)
格闘武器の一つ。2015年6月25日のバージョンアップで追加された。
グラフィックアベンジャーと同じ。
Rare Ex
+146 +126 格闘スキル+242
ガードスキル+242 魔命スキル+188
トリプルアタック+2% ストアTP+4
被物理ダメージ-3%
ユニティランク:命中+10~20
Lv99~
               <ItemLevel:119>

店売り不可。「ガーベジジェルの箱」からランダムで入手する。

HQ

HQ品の名前は「峨嵋刺改(Emeici +1)」となる。
Rare Ex
+147 +121 格闘スキル+242
ガードスキル+242 魔命スキル+188
トリプルアタック+3% ストアTP+5
被物理ダメージ-4%
ユニティランク:命中+10~20
Lv99~
               <ItemLevel:119>

NQ品を強化することで入手する。詳細は【ユニティポイント】の項目を参照のこと。
また、箱から直接入手することもある。

峨嵋刺改には、色褪せた鱗を用いてオーグメントを付与することができる。峨嵋刺改と色褪せた鱗に加えて30,000UNIが必要*1。さらに色褪せた鱗リエンフォースポイントを加算しRank15まで強化できる。
担当は三国及び西アドゥリンユニティ・コンコードNPC

Rank追加性能
1[1]D+2
15[1]D+30
[2]命中+30 魔命+30
[3]クリティカルヒット+10%

歴史

2017年8月3日のバージョンアップではIL119の格闘武器D値間隔が調整され、この武器NQが「+130 +96」から「+146 +126」へ、HQが「+131 +91」から「+147 +121」へと変更された。

2020年3月10日のバージョンアップでは、色褪せた鱗を用いて峨嵋刺改にオーグメントを付与できるようになった。

解説

峨嵋刺(がびし、がびさし)は中国武術における暗器や文人の護身具として使われた短い武器*2。点穴針とも。指貫に回転可能な金属の棒が取り付けられた構造をしている。

FFXI峨嵋刺現実世界のものよりもずっと巨大で、手に持って突き刺して使うところに共通点がある程度。

関連項目

ウォンテッド】【ガーベジジェルの箱】【Garbage Gel】【難読語
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。