デストロイヤー(ですとろいやー/Destroyers)
格闘武器の一つ。2004年12月9日のバージョンアップで追加された。
グラフィックリザードセスタスと同じ。
Rare Ex
+5 +48
潜在能力:+18 クリティカルヒット+6%
Lv73~

神30BF模倣魔」「龍円舞曲」「会議は踊る」で入手可能。

潜在武器逆トライアル武器)の一つで、レリック最終形態武器スファライを除けば、Lv75キャップ時代においてはモンク最強武器の一角と称せられるほどの性能を秘めた業物。入手の容易さもあいまって存在感は極めて高い。
セスタス類グラフィックのとおり*1が短く、マーシャルアーツの性能が飛びぬけているモンクであれば最終的に合計間で348まで短縮することが可能。

潜在能力開放後の+18と組み合わせると、D/隔だけでみればスファライとほぼ同一の数字を叩き出す*2

クリティカルヒット+6%という値は他の潜在武器と同値なのだが、デストロイヤーには格闘武器所以の特徴がある。クリティカルヒット+6%の部分は通常その武器攻撃した際にしか効果が現れないステータスの一つだが、デストロイヤー両手に同じ武器装備している扱いになるので、右手攻撃と左手攻撃のそれぞれにクリティカルヒット+6%の恩恵を受けることができる*3

例えば、片手刀千手院力王も同様に良い武器だが、+6%の恩恵は片手のみとなる。ちなみに、メリットポイントクリティカルヒット率を4段階上げることにより、攻撃の1割以上がクリティカルヒットする。

75以上のレベルキャップの開放後は更に強力なD値を有する新たな格闘武器の追加や、新たなアプローチとも取れる蹴撃特化装備等により、モンクの間で永く愛用されてきた当武器も時代の波に抗う事は出来ず、手に取られる事は少なくなっていった。

関連項目

模倣魔】【龍円舞曲】【会議は踊る】【スファライ
*1
強力な武器でありながら低レベル武器グラフィックの使い回しである点は賛否両論あるが、クセがなく装備しても邪魔にならないグラであるため、モンクの和装にはよく合う。
*2
勿論、スファライには、+20、カウンター効果アップ固有WS隠し性能としての「時々3倍撃」などの特性があるため、総合的にはスファライのほうが強力。
*3
合計してクリティカルヒット+12%と言う意味ではないので注意したい。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。