ゴブリンドリンク(ごぶりんどりんく/Goblin Drink)
ドリンクの一つ。スタック不可。
野菜の絞り汁を配合したゴブリンの飲み物。

パレードゴルゲット」をドロップする、ゴブリン族NMGoblin Wolfman」を出現させるためのトリガーアイテムとなる。

使用すると満腹状態になるが、具体的な食事効果は発見されていない。食事効果が続く3時間の間、他のものが食べられなくなるため、うっかり食べてしまわないように注意。

また、船宿コーカバでもテンポラリアイテムとして饗される。

売却標準価格は147ギル

合成レシピ

調理皆伝レシピスキル:81)]
水のクリスタル
ラテーヌキャベツ + シモカブ + ワイルドオニオン + サンドリアカロット + ウォーターメロン + 蒸留水 + ギサールの野菜 + エルシモニュート

NQゴブリンドリンク×1個
HQによる変化はなし
調理皆伝レシピスキル:82)]
水のクリスタル
ラテーヌキャベツ + シモカブ + ワイルドオニオン + サンドリアカロット + ウォーターメロン + 蒸留水 + ギサールの野菜 + ファノエニュート

NQゴブリンドリンク×1個
HQによる変化はなし

野菜アンド野菜アンド野菜……に両生類、というかなりナニな材料なのがゴブリン料理の面目躍如といったところか。なお実際にこれを飲んだNPCいわく、においは「青臭い中に生臭さが漂い」、飲んでみると「まずい!」、まとめるに「こいつはやばい」「度肝を抜かれた」とのこと。

レシピが判明するまでの経緯

2005年7月19日のバージョンアップで「パレードゴルゲット」が実装された後も、トリガーアイテムである「ゴブリンドリンク」のレシピは長らくヴェールに覆われていた。

NMポップ地点である「Scrawled Writing」のメッセージには
地面になにか書いてある…
「ノド、かわぃた」
と読みとれる。
とあったため、当初からこのアイテムが怪しいと目され、職人達がレシピの解明に挑んだものの、この奇抜なレシピをノーヒントで見つけ出せたプレイヤーはいなかった。

しかし、実装から1年余が経過した2006年9月に行われた「ヴァナ★フェス2006」のトークセッションにて、ついに開発サイドから情報が開示された。
松井氏(1日目):パレードゴルゲットは、トリガーNMドロップするアイテムです。大体調理スキルが80ほど必要な「ゴブリンドリンク」を、ムバルポロス旧市街???トレードします。ゴブリンドリンク隠しレシピと呼ばれるものですので、素材が8個必要になります。そのうち2つは“ギサールの野菜”と“ラテーヌキャベツ”です。

松井氏(2日目):シモカブワイルドオニオンです。

松井氏(3日目):今日発表するのはサンドリアカロットウォーターメロンです。残りの2つですが、ゴブリンドリンクという名前だけに変な素材が使われるのではという推理は正しいです。ムバルポロス水は要求しません。もっと普通の水で、よくレシピに使われています。もうひとつはゲテモノです。どんなゲテモノかというと、似たような物があるために、実はレシピは2つあります。このヒントでだいぶ絞れると思います。

程なく最後の一つがイモリ(ファノエニュートあるいはエルシモニュート)であることがわかり、蒸留水水のクリスタルと併せてレシピの全てが判明した。

ゴブリンの作る調理品には必ずといっていいほど突拍子もない材料が混じっているが、ドリンクの材料に生の両棲類を使うなど並の人間では想像もできなかったであろう。

公開直後、材料および完成品の取引が想像を絶するペースで行われた。これはパレードゴルゲット100%ドロップするアイテムではなく、運が悪かった時に備えてある程度余裕を持った量を買い込んで出かける人も多いからだろうと思われる。
とはいえ、余裕を持って買ってみたはいいが、大量に余ってしまって競売に戻す事になる場合もあるため、単純に競売の回転率だけでは語れないアイテムでもあるのだが。

関連クエストミッション

関連項目

Goblin Wolfman】【パレードゴルゲット】【腹が減ったはただの建前
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。