パレードゴルゲット(ぱれーどごるげっと/Parade Gorget)
装備の一つ。→2005年7月19日のバージョンアップで追加された。
Rare Ex
5 MP+10 潜在能力:リフレシュ
Lv50~

潜在能力発動時のリフレシュ効果は1MP/3sec。

略して「パレゴル」と呼ばれることも。
ムバルポロス旧市街の「Scrawled Writing」にゴブリンドリンクトレードすると出現するゴブリン族NMGoblin Wolfman」がドロップする。

潜在能力の発動条件は、現在のHPメリットポイントでの増加分と装備すると見た目が変化する部位のブースト値を加算したHPの最大値の85%以上であること。

トリガーアイテムゴブリンドリンク)のレシピが長きにわたり解明されず、実装直後に入手できた冒険者はほぼ皆無だった。

潜在能力が発動するのがHPの85%以上という条件から、基本的にターゲットを盾に預ける暗黒騎士はともかく、被弾を前提としたナイトが常用することを考えるとHPが多い方が良い。この性質のため、HPの少ないタルタル潜在能力の発動が厳しくなってしまう。
背や指輪など、グラフィックの変化が無いアクセサリは「最大HPの85%」を算出する際の対象外であり、ギガントマントボムクィーンリングなどの大幅なHP増加装備を使用することでHPが70%程度でもリフレシュの恩恵を得る事ができる。

数少ない部位のリフレシュ装備、また発動条件は比較的わかりやすく継続しやすいため、レシピと入手手段が明らかとなってからは人気・知名度の高いアイテムとなった。
ただし、アビセア実装後は常時リフレシュが有効なクリードカラーベイルチョーカーが登場しており、比較的簡単に入手できることと2ジョブで使い回せることを除けばこれらの下位互換に近い存在になってしまった。更にウォークオブエコーズで入手可能で、競売にも出品可能なコアトルゴルゲットという装備が出現したことにより、存在意義はかなり薄くなってしまった。とはいえ、Lv50制限下で利用可能な点については、依然優位であると言えよう。

Goblin Wolfmanの強さや注意点については、同項を参照されたし。
またトリガーアイテムレシピが判明するまでの経緯については、「ゴブリンドリンク」の項で詳解する。

入手に関して

ドロップ率にはムラがあるようだ。トレハン無しでもすぐに落としたという報告もあれば、トレハン2を載せてもなかなか落とさなかったという報告もある。確実に入手したいのであれば、トリガーをいくつか用意しておいた方がいいかもしれない。
再出現ポイントが4箇所と少ないので場所を把握しやすく、再出現間隔が16分程度である事から、NMと戦うまでのハードルは高くない。

関連項目

Goblin Wolfman】【ゴブリンドリンク】【リフレシュ装備
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。