Kharon(かろん)
アビセア-アットワに出現するスケルトン族ドラウガーNM
2010年9月9日のバージョンアップで追加された。

Kharon

出現条件

アビセア-アットワ(F-7)(スケルトンエリア、第6幽門石の西)の???砕けた骨くずトレードすると出現する。

特徴

ドラウガー特殊技を使用する他、ブライガディスペガスリプガII、ドレッドスパイクなどの魔法を使用する*1
魔法の中ではドレッドスパイクが危険であり、高火力前衛がそのまま殴ると一瞬でHP黄色~赤色状態になってしまう事がある。
対応策として、発動前にスタンで止める、ディスペルで消去する、60秒間後ろを向いて効果切れを待つ、などが挙げられる。

また、屍毒に通常のHP吸収の他、TP吸収が追加されている。このため、複数の前衛で押し切ろうとしても屍毒を連発され、全く削れない状態になることもある。

氷属性ダメージを半減、パライズ耐性有り。
スロウエレジーブラインは有効。

戦利品

エレメンタグリップフェリン型紙:頭)、シルバン型紙:頭)、コーラー型紙:頭)、マーヴィ型紙:頭)をドロップする。
アートマジェイドの類は持っていない模様。

また、トリガートレードした人はだいじなもの:ひび割れたスケルトンの鎖骨を入手することがある。

出典

ギリシア神話に登場する冥府の河の渡し守*2エレボスニュクスの息子。
ボロを着た長い髭の無愛想な老人で、死者の霊を小舟で彼岸へと運んでいるとされる。

関連項目

エンピリアン装束】【型紙】【Titlacauan
Copyright (C) 2002-2011 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
*1
出現時にいずれかの魔法を必ず使用するので、スタンを準備しておくとよい。
*2
→カローン(Wikipedia)
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。