Grandgousier(ぐらんごじぇ)
アビセア-ラテーヌに出現する巨人族NM
2010年6月22日のバージョンアップで追加された。

Grandgousier

出現条件

アビセア-ラテーヌ(F-10)の???に「超重量腕輪」をトレードするとポップする。

特徴

狩人タイプだがHPが減らなくとも接近して通常攻撃を行ってくる。
この通常攻撃にはエンサンダーがかかっており、HPが減るにつれて徐々に威力が大きくなる。瀕死間際ともなると200近いダメージになることも。
また、カタパルトを多用する。
このカタパルトが非常に厄介で、空蝉貫通する上にディスペル追加効果がある。その上、威力が高く、後半は1000近いダメージをたたき出すため、運が悪いと連続被弾して昇天することもありうる。
カタパルトの行動中は弱点を突けないので隙間を狙わなければならない。

特殊技雷の咆哮のみ使用する。雷の咆哮使用後はショックスパイク(ディスペル不可)を纏っており、ここから一分間経過でトレブシェット(タゲ中心範囲大ダメージ+ヘイトリセット)を使用して通常モードに戻る。

トレブシェットヘイトリセットがあるので、使用後は盾が速やかにタゲを取り返すようにしたい。モード中はショックスパイクのためTPが溜まりにくいので温存しておくようにしたい。

カタパルトが脅威ではあるものの、命中率はそこまで高いわけではないので回避ジョブならばソロで撃破できる。

特殊技

名称範囲効果空蝉備考
雷の咆哮単体スタン
+ショックスパイク
貫通ショックスパイクは解除不可能。
HPが減るにつれて反撃ダメージが上昇する。
トレブシェット対象中心範囲物理ダメージ複数枚上記ショックスパイク時のみ使用。
使用後ショックスパイクは消える。

戦利品

コグニションベルト金糸ガラティーア
また、トリガートレードした人はだいじなもの断ち切られたギガースの首飾り」が得られる場合がある。

出典

ルネサンス期の作家ラブレーの代表作「ガルガンチュアパンタグリュエル物語」に登場する人物*1。名前は「大きな喉」を意味する。巨人ガルガンチュアの父親で、善良な心を持ち、人生を楽しむ人として描かれている。

関連項目

巨人族】【アビセア】【Briareus
Copyright (C) 2002-2011 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
*1
→Grandgousier(Wikipedia英語版)
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。