/localsettings(ろーかるせってぃんぐす)
テキストコマンドの一つ。
/localsettings サブコマンド (引数)
クライアントマシンでのさまざまな設定を行う。
>>サブコマンド
charanum 数値 キャラクター表示数(25~50)
hidearmor on/off 他PC防具の非表示機能ON/OFF
blureffect on/off ブラーエフェクトON/OFF
shadows high/normal/off 影の投影レベル
distance 数値 空間の奥行きの距離を調節(0~10)
footeffect on/off 足元のエフェクトON/OFF

コンフィグの設定の一部をテキストコマンド上から変更できる。
元々はWindows版専用のコマンドだったが、PS2版のブラックアウト問題に対応するために2013年8月6日のバージョンアップ2013年11月5日のバージョンアップにて機能が追加された。

コンフィグメニューの項目とテキストコマンドの説明文は若干異なっており、以下のような対応関係になっている(shadows,distance,footeffectはWindows専用)。

サブコマンドコンフィグメニュー
名称説明文設定値カテゴリ項目名設定
charanumキャラクター表示数25~50その他キャラクター表示数バーで設定
shadows影の投影レベルhigh/normal/offその他影表示リアル/簡易/オフ
distance空間の奥行きの距離を調節0~10その他2表示距離バーで設定
footeffect足元のエフェクトon/offその他2移動エフェクト表示オン/オフ

共通

/localsettings charanum サブコマンド

キャラクター表示数を変更することができる。サブコマンドで設定できる数値は25~50。

元々はWindows版専用の機能だったが、2013年8月6日のバージョンアップからは、PlayStation 2版やXbox 360版にもコンフィグキャラクター表示数の調整が追加されている。

/localsettings hidearmor サブコマンド

>>サブコマンド
on 防具グラフィックの非表示を有効にする。
off 防具グラフィックの非表示を無効にする。

PC防具グラフィックを非表示にできる。
PC防具の非表示機能の切り替えを反映するためには、エリアチェンジや他PC装備変更などが必要となる。

2013年8月6日のバージョンアップPlayStation 2版に追加された新機能だったが、有効性が確認されたためか、2013年10月8日のバージョンアップXbox 360版やWindows版でも設定できるようになった。

/localsettings blureffect サブコマンド

2015年11月10日のバージョンアップで追加された。
>>サブコマンド
on オーラエフェクト表示を有効にする(従来どおり)。
off オーラエフェクト表示を無効にする。

ブラーエフェクト(blur effect)とは召喚獣メイジャンモーグリ、一部のフェイスなどから発せられるオーラエフェクト表示のことで*1、その表示設定をon/offできる。
サブコマンドを省略した場合は、on/offが切り替わる。

Windows

Windows版はメニューから設定することもできるので、わざわざこちらを使う意味はあまりない。重いコンテンツに参加する前後でキャラクター表示数を変更するなど、調整する内容が決まっているのであれば、マクロを実行するだけで簡単に変更できるのは利点かもしれない。

サブコマンドのshadows、distance、footeffectはPS2Xbox 360ではサポートされておらず、Windowsのみの機能となる。

PlayStation 2

PlayStation 2版専用のサブコマンドも存在していたが、2016年3月31日にサービス終了し、使えなくなった。

2016年5月10日のバージョンアップPS2版に関する記述がヘルプテキストから消えるまでは以下のメッセージになっていた。
/localsettings サブコマンド (引数)
クライアントマシンでのさまざまな設定を行う。
>>サブコマンド
charanum 数値 キャラクター表示数(25~50)
hidearmor on/off 他PC防具の非表示機能ON/OFF
blureffect on/off ブラーエフェクトON/OFF
[WindowsPC版のみ]
shadows high/normal/off 影の投影レベル
distance 数値 空間の奥行きの距離を調節(0~10)
footeffect on/off 足元のエフェクトON/OFF
[PlayStation2版のみ]
hideeffect1 on/off 天候を固定ON/OFF
hideeffect2 on/off 地形エフェクト非表示ON/OFF
hidecharaeffect on/off
 自PC以外の技・魔法等の非表示ON/OFF

/localsettings hideeffect1 サブコマンド

>>サブコマンド
on 簡易天候を有効にする。
off 簡易天候を無効にする。

従来PS2版では天候の調整はできなかったが、このコマンドによって晴れ以外の表現を簡易天候にできるようになった。

ただし、簡易天候切り替えを反映するためには、地形データの再構築(エリアチェンジなど)が必要となる。
エリアによっては遠景の見え方に差異が発生する場合がある。
天候属性は本来の天候属性となる。

/localsettings hideeffect2 サブコマンド

>>サブコマンド
on エフェクトカットを有効にする。
off エフェクトカットを無効にする。

地形エフェクトをon/offする。地形エフェクト切り替えを反映するためには、地形データの再構築(エリアチェンジなど)が必要。
※水面が表示されなくなっても「釣り」などは実行することができる。
※地形エフェクトを有効にした後に発生する地形エフェクトは表示される。

/localsettings hidecharaeffect サブコマンド

>>サブコマンド
on 技や魔法エフェクトを全て非表示にする
off 技や魔法エフェクトを全て表示する

PC(自PC以外の全てのPCおよびNPCペットも対象)の技・魔法等(連携時のエフェクトダメージログも含む)を非表示にできる。

関連項目

テキストコマンド】【Windows】【PlayStation 2
*1
"blur"は「かすんで見えるもの、ぼんやりしているもの」という意味。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。