ララブのしっぽ漬け(ららぶのしっぽづけ/Pickled R. Tail/Pickled rarab tail)
野菜料理の一つ。12個スタック可。
ララブのしっぽ亭名物の漬け物。
その味付けは門外不出。

いわゆるもやしの漬物。ララブのしっぽ亭の名物料理なのだが、Atori-Tutoriは嫌いなようで、女将のChamama曰く、この味が分からない=人生の8割を損しているいるらしい。

Chamama東方の人の口にも合うとして天晶堂に積極的に売り込みをかけているようだが…。

基本的にイベントの賞品という形で配布されるが、合成レシピも存在する。

売却標準価格は100ギル

効果

使用するとヨロヨロと歩く杖をついたお爺さんの姿に変身できる。
移動速度が低下する*1

多くのコスチュームアイテム効果時間は1時間だが、このアイテム効果時間は30分となっている。

2017.11.10には老婆に変身するララブのベリー漬けというアイテム実装された。

ララブのしっぽ漬け:変身後

合成レシピ

調理高級職人レシピスキル:102)]
闇のクリスタル
ララブのしっぽ + マウラのにんにく + カザムがらし + キトロン + 増える海草 + 岩塩 + 円石 +

NQララブのしっぽ漬け×12個
HQによる変化なし

調理ギルドで聞き出せない隠しレシピ。第24回もぎたて ヴァナ・ディールによると、このアイテム実装するにあたってほぼノリでレシピが追加されたらしい。しかし、レシピが難解な上に誰も合成できるとは思わなかったためか、4年以上に渡ってレシピは発見されず、公式から発表されるに至った。

なお、合成レシピにはモデルとなったリアルレシピが存在する。
藤戸 もやしのお漬け物がふんわりと設定にあるだけですね。実装直前にアイテムを担当していた方とレシピをいっしょに考えたりしていて、おもしろ系のやつはふたりでリアルレシピを調べてました。おいしそうなもやしのお漬け物のレシピを見つけて、「ピリ辛で」とか、「旨味たっぷりで」とか、「当然塩を使うよね……」という感じでレシピができあがりました。あれを実際に漬けると、そこそこおいしいものができあがります。

→開発陣がいまだから話す『FFXI』のXIのこと -後編-(2017.02.10エンタメステーション)より

歴史

サービス開始当初から設定上に存在する食べ物だったが、長い間ゲーム中のアイテムとしては存在しなかった。

2011年9月20日のバージョンアップではデータ上にアイテムとして追加されると共に、クエスト東方の秘術!」の台詞中でも一般のアイテム形式で言及されるようになった。

ゲーム中でプレイヤーが最初に手にしたのは、2012年4月4日のスペシャルイベントトレジャーハント ~白いタマゴたち~の入賞者に1ダース分がプレゼントされた時である*2

A DECADE OF FINAL FANTASY XI VANA★FEST2012のサブステージコーナーで採用された「お祝いメッセージ」の投稿者に対し、「ララブのしっぽ」とこのアイテムのどちらかが贈られた*3

2013年4~5月開催の公式フォーラムイベント「第1回キャラ弁コンテスト」では投稿参加賞および投票参加賞として参加者全員に12個配布された。

2016年2月10日のバージョンアップに伴って行われた第24回もぎたて ヴァナ・ディールでは、隠しレシピが明らかにされた(レシピ自体は当初から存在していた)。

関連項目

ララブのしっぽ亭】【コスチューム】【しっぽ亭の特製漬物】【ララブのベリー漬け
Copyright (C) 2002-2014 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
*1
変身中も各種移動速度アップ効果は有効なため、ボルターズロールチョコボのマズルカ等を併用することで通常時以上の速度まであげることが可能。
*2
レシピさえ知っていれば実装時点から作ることはできたようだが、前述のように誰にも分からなかった。
*3
→ヴァナ★フェス2012 お便りコーナー「お祝いメッセージ」公式フォーラム
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。