アイスブランド(あいすぶらんど/Ice Brand)
両手剣の一つ。
グラフィックグレートソードと同じ。
53 456 耐氷+8 追加効果:ダメージ
Lv39~

ダボイモルボル族「Morbol*1」が落とすことがある。
ドロップ率は良くもなく悪くもなくといったところで、トレハンシーフでも運が悪いと何匹倒しても出ないこともある。
リポップの長さとポイント2箇所がそれなりに離れていることも加わり、自力で取得する場合は多少の手間は覚悟の上で挑んだ方が精神衛生にも良い。

実装当初、Lv40の「王国剣士制式大剣」がナイト専用両手剣であったため、それ以外のジョブにとっては「グレートソード」までの繋ぎとして使われていた。

フレイムソードと対になる形でFF1から登場*2している、由緒正しき氷の剣。
だいたいフレイムソードの1歩後に登場を続け、威力が若干高めだったのだが、本作では両手剣として実装片手剣16・Lv18~の向こうとは大きく水をあけている。

名称について

「brand」は「ブランド、商標、烙印」という意味で本来は剣を指す言葉ではないのだが、文学的表現として剣の意味で使われる場合がある。
そのため和訳すれば「氷の刻印」となり「氷の剣」の暗喩となる。

関連項目

両手剣】【ファイアソード
*1
(I-6)または(J-11)の袋小路のどちらかに1体のみPOPする。リポップ間隔は同じダボイの雑魚と同様12分程度。
*2
フレイムソードはフレイムタンとして登場したシリーズの方が多い。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。