スタイルチェンジ(すたいるちぇんじ/Style-change)
効果時間中、特定の行動の結果に継続的に作用するジョブアビリティを用いて戦闘スタイルを変化させること。またはその変化。

このようなアビリティは概ね以下の特徴を持つ。

また、スタイルチェンジを行うアビリティの一部はレベル条件を満たしていてもサポートジョブでは使用できない。

逆に似たような特徴を持っているにも関わらずサポートジョブで使えるアビリティとしては、八双星眼白のグリモア黒のグリモアがある。

サポートジョブでは使用できないスタイルチェンジアビリティ

ジョブアビリティ使用可能
レベル
白魔道士ハートオブソラス
ハートオブミゼリ
40
赤魔道士コンポージャー50
狩人ベロシティショット45
忍者陽忍
陰忍
40

他にサポートジョブでは使用できないものとしてSPアビリティ(と元SPコールワイバーン)が挙げられる。

名称について

スタイルチェンジを行うアビリティは古くから存在するが、2021年11月10日のバージョンアップマスターレベルが導入されたときに初めて「スタイルチェンジ」という語が用いられた。
サポートジョブでは、「コンポージャー」のようなスタイルチェンジを行うジョブアビリティは使用できません。

2021年11月10日のバージョンアップ告知より)

第58回もぎたて ヴァナ・ディールでは、スタイルチェンジを行うという理由でサポートジョブでは使えないアビリティとして、ハートオブソラス/ハートオブミゼリ陽忍/陰忍ベロシティショットコンポージャーが挙げられている。

ちなみにFFXIVにも戦闘スタイルを変えるアビリティが存在し、そちらでは「スタンス」と呼ばれている。

関連項目

サポートジョブ】【マスターレベル
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。