Turgmam(たーぐまん)
アブダルスの模型-レギオンに出現するマネキンエルヴァーンNM
2018年8月7日のバージョンアップで追加された。

出現条件

アンバスケード大典2章で突入するアンバスケードBFアンバスケード」に出現する。

特徴

両手剣を持ち、水着を着ているエルヴァーンマネキン
スピンスラッシュスカージデミディエーションといった高威力の両手剣WSを使うほか、火属性の高位精霊魔法を詠唱する。

名前種族出現数SPアビリティ備考
Turgmamマネキンエルヴァーン1-ボス
常時ブレイズスパイク
火属性とそれに関連する連携属性吸収する
Blazing Effigyエレメンタル族(炎)?-ボスのHPが減るごとに出現する
高位精霊魔法を詠唱
睡眠によるキープ可能

火属性によるダメージ(と連携)を与えず、かつ耐火を意識して上げることで楽に戦うことが可能。
ただし与TPが多いと両手剣WSによる連携が発生してしまい一気にHPが削られることがあるため、盾役HP量は高めに保っておく必要がある*1

開発秘話

公式フォーラムによると「暑さ(熱さ)に負けない!」がテーマとなっている。
最後は、夏らしさを詰め込んだ「アンバスケード」です。
涼しげな装いなのに暑苦しいやつが相手で、「暑さ(熱さ)に負けない!」をテーマにしています。
リアルでは暑さに立ち向かわない僕も、ここぞとばかりに抗うつもりです。

→スレッド: 8月バージョンアップのお知らせより

戦利品

難易度に応じたホールマークを入手する。詳細はアンバスケードおよびホールマーク項にて解説する。

名称について

Turgmamは樺太近辺のニヴフ族に伝わる火の女神*2

Blazing Effigyは「燃え盛る人形」という意味。

関連項目

アンバスケード】【アンバスケード大典2章
*1
核熱分解と一通り揃っているため、スピンスラッシュスカージデミディエーションのなどの連携が繋がる可能性が高い。
*2
→List of fire gods(Wikipedia英語版)
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。