Eldritch Edge(えるどりっち えっじ)
ロランベリー耕地に出現するイビルウェポン族NM
2009年11月10日のバージョンアップにて追加された。

Eldritch Edge

出現条件

ロランベリー耕地(K-9)の戦士タイプのEvil Weaponと抽選でポップする。
このEvil Weaponは(K-9)の南北のいずれかにポップするが、NMは南にのみポップする。

広域スキャン上では次のように並んでいる。これはBarbaric Weaponの出現の仕方に近い。赤魔道士タイプも戦士タイプ同様、どちらか片方だけがわく。
Evil Weapon (南にわく赤魔道士タイプ)
Evil Weapon (南にわく戦士タイプ、抽選対象)
(Eldritch Edge)
Evil Weapon (北にわく赤魔道士タイプ)
Evil Weapon (北にわく戦士タイプ、抽選対象)

再抽選時間は90分と言われていたが、2013年11月5日のバージョンアップで緩和され、1時間未満になっている。

特徴

怒りの連撃(3回攻撃、蝉有効)のみを使用する。発動が遅いので一撃避けも容易。
ブラインパライズスロウは有効。グラビデバインドは無効。

戦利品


コンビネーションの相方のカサンドラピアスは、ソロムグ原野に出現するイビルウェポン族NMBlighting Brand」がドロップする。
こちらも相方同様にドロップ率がかなり低く、プレイヤーの運が試されるであろう。

名称について

eldritchは「奇妙な、この世のものとも思われない」という意味。つまりこのNMは「奇妙な刃」といった感じの意味になる。上に浮いている武器が普通の剣に見えるようなら、まだまだ心の眼が開いていないということなのだろう。

関連項目

カサンドラピアス】【Blighting Brand
Copyright (C) 2002-2010 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。