買出し部隊(かいだしぶたい/Food For Thought)
ウィンダス鼻の院に関連する連続クエストの第1号。
依頼人はウィンダス水の区ケルトト(Kerutoto)。
研究で忙しい2人と、瞑想で忙しい
1人のために食べものの買出しを
頼まれた。何を手に入れてきてほしい
かは、研究員それぞれに尋ねること。

クエスト買出し部隊クエスト
-夜に隠れて

同じ鼻の院にいるOhbiru-Dohbiruに話しかけた後、Kerutotoに話し依頼を了承するとクエスト開始。なお、花と修羅クエスト進行中は、オファーを受けられない。

お腹を空かして仕事が滞っている研究員達に望みの食料を調達すること。入手方法は問わない。

研究員座標食料報酬
Kerutoto南(J-8)野兎のグリル440ギル
Ohbiru-Dohbiru南(J-9)ウィンダスティー
パムタム海苔
トルティーヤ
440ギル
Kenapa-Keppa南(J-9)ゆで卵120ギル

3人すべてに渡すとクリア称号が「買出し部隊員」になる。

ちなみに、Ohbiru-DohbiruKenapa-Keppaから欲しい料理を聞きださずに直接料理を渡すと、2人の台詞が変化する。報酬は変化しないが、2人の驚く顔を見たいなら直接渡すといいだろう。また、屋上にいるLeepe-Hoppeに話しかけるとなぜ食料がなくなったのかが分かる。

尚、次のクエストへ進むためにはエリアチェンジが必要である。

コラム

現在でこそ対象となるアイテムは様々な入手手段があるが、サービス開始当初はかなりの難関であった。

これらの品のうち、ウィンダスで販売していなかった野兎のグリルゆで卵合成に頼るしかなかったのだが、野兎のグリル食材である野兎の肉サルタバルタウサギだけは落とさず、タロンギ大峡谷まで出向くしかない。

また、ゆで卵は現在では調理ギルド(入荷なし)などで販売されており、食材鳥の卵があるが、かつては遠くダングルフの涸れ谷リザードからのトカゲの卵で作るしかなかった。

いずれも冒険を始めたばかりの初心者には話にならないレベルが必要であり、当時の価格はかなりのものであった。

関連項目

鼻の院
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。