古ぼけた紋章(ふるぼけたもんしょう/Aged ~ Naakual crest)
だいじなものの一種。

ワイルドキーパー・レイヴに参加し、七支公を初めて討伐したときに入手することができる。アイテム報酬と異なり、評価が低くても問題ない。

七支公ごとにだいじなものは分かれており、共通して以下のテキストを持つ(○の中は七支公ごとに異なる)。不死公のみ異なる説明文だが、ネタバレとなるため本項では割愛する。
七支公の1柱と伝えられる
○○公○○の持っていた
古ぼけた紋章
刻まれた紋様は削れて判別できない。
かなりの年代を感じる。

ウィジャボードを入手するにはいずれかの古ぼけた紋章を所持していることが必要となる。なお、このだいじなもの継続的に所持するものなので、何かのきっかけで失うことはない。

また、このだいじなものを所持していることで、アドゥリンエリアダンジョンの一部が通行可能になる。この区画はクムハウのものを除き、東ウルブカ地方フィールドエリアラ・カザナル宮内郭を結んでいる。

だいじなもの七支公通行可能になる場所入口
古ぼけた紋章-蟲妃公蟲妃公コルカブシィの門 MAP[2]ケイザック古戦場(G-10)
古ぼけた紋章-水刃公水刃公チャッカドーの門 MAP[2]エヌティエル水林(H-11)
古ぼけた紋章-炎竜公炎竜公アチュカモーの門 MAP[2]モリマー台地(H-5)
古ぼけた紋章-古樹公古樹公ユムカクスシルダス洞窟 MAP[2]ヨルシア森林(I-11)
古ぼけた紋章-轟雷公轟雷公フルカンウォーの門 MAP[2]マリアミ渓谷(F-11)
古ぼけた紋章-絶零公絶零公クムハウウォーの門 MAP[1]⇔ラ・カザナル宮外郭 MAP[2]
古ぼけた紋章-不死公不死公特になし

フィールドエリアの入り口は尖った柱が2本立っているオブジェクトで、アドゥリンエリア実装当初から存在は確認されていたが、その時点ではターゲットもできず、用途も不明だった。2014年11月10日のバージョンアップ???としてターゲットできるようになり、ダンジョン新区画への転送ポイントとしての役割が与えられている。

不死公の紋章はアドゥリンミッションの過程で入手するが、どこかが通行可能になるわけではなく、勲章的な位置付けのものになっている。

この手の討伐フラグは称号で管理されることも多いが、古ぼけた紋章の存在のおかげで自分がどの七支公を倒したのか分かりやすくなっている。

関連項目

七支公】【ウィジャボード
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。