ルーンを識る者(るーんをしるもの/Children of the Rune)
アドゥリンクエストの一つ。2013年3月27日のバージョンアップで追加された。
エキストラジョブである魔導剣士習得クエスト
オファー発生条件はLv30以上で依頼者に話しかけること。

依頼者東アドゥリンスヴェルドリード坂(I-8)のオクタヴィアン(Octavien)。
魔導剣士になるためには、本来
数年に渡り魔導学を学ぶ必要があるらしい。
が、例外として「裏の技」……
直接、その身にルーンを刻む方法がある。
それには、ヤッセの狩り場で採れる
ヤッセの花弁」が必要とのこと。

攻略手順

  1. 依頼者に話しかけオファーを受ける。
  2. ヤッセの狩り場(K-7)にあるYahse Wildflowerを調べて、だいじなものヤッセの花弁」を入手する。(最寄りはF.ステーション
  3. 再び依頼者に話しかけ、刻まれたルーンの力を自ら引き出すために、繰り返し選択肢を選び、特定の回数*1をこなすとクリアとなる。

報酬ソビロクレイモア*2
また、魔導剣士ジョブチェンジできるようになり、称号が「ルーンを刻みし者」になる。

クエストルーンを識る者クエスト
エンデヴァー<理の覚醒>

関連項目

アドゥリンの魔境】【風水士
*1
回数は一定ではなく、同じプレイヤーでも記憶のウタイビトでリプレイすると回数が変わったりする。最小1回から、最大100回。10回ごとにちょっとした会話のやりとりがあるので、回数をこなさず引き出せた人は、ある意味アンラッキーかもしれない。
*2
フォージング<導きの剣>の進行で必要になる。エリクサー系の薬品で代用可能だが、なるべくなら捨てないこと。同一アカウント宅配可能なので、ストレージの圧迫が気になるなら利用してみよう。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。