スヴェルドリード坂(すう゛ぇるどりーどざか/Sverdhried Hillock)
東アドゥリンの(I-7)周辺に広がる女神像広場太陽の広場を繋ぐ坂。
東アドゥリンの上下を結ぶ長い坂。
魔導の始祖スヴェルドリードがこの坂を何度も
上り下りして鍛錬したと言い伝えられている。

セレニア図書館の書物より)

魔導剣士Octavienや、種売りのOld Bellowsなどが配置されている。またレナイェ家の屋敷とレナイェ家研究所もここに建っている。名前は魔導剣士の創始者スヴェルドリードに由来している。

アドゥリン以前の町には、階段などはあっても基本的にフロアは平面的に広がっており、このような途中に屋敷やNPCがいるような長大な坂は珍しい。

関連項目

神聖アドゥリン都市同盟】【Sverdhried
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。