風の間(かぜのま/Hall of Im)
レギオンで突入可能な部屋の一つ。

出現する敵

Wave名称種族固有の戦利品
1Soaring Corseコース
Soaring Dvergrドゥエルグ
Soaring Vampyrヴァンピール
2Soaring Kumakatokクマカトックストリガクラウン
Soaring Dweorgドゥエルグ(赤)アンティアスミトン
Soaring Strigoiストリゴイパルナトケキャップ
3Soaring Narakaナラカ圧切長谷部マニアクスサッシュ

Soaring Narakaと同時にWave1,2のうちから2匹がランダムでPOPする。
Wave3を突破すると、再度Soaring Narakaと2匹がランダムでPOPしてWave4、5…と延々と出現し続ける。

攻略

魅了技持ちが多く、多頻度で魅了技がきたらあっさり戦局が覆る。
絶対防御魅了レジストできる可能性が非常に高くなるため、特に止めるのが困難なコースクマカトック絶対防御で押し切るのも手である。

ドゥエルグカックルビルジストーム弱体効果を確実に治療していけば他のアンデッド類よりは撃破が楽である。

ストリゴイが時間経過、もしくは他の2体を倒すごとに物理ダメージカット状態が強化されるようなので第二波はストリゴイから倒すと時間に余裕が持てる。

報酬

Soaring Narakaを倒すと参加者全員に「ソアリングレギオン サブジュゲーター」の称号を得る事が出来る。
称号を得た人は軍団戦績カルマホーズムステラブレーマガバンスロップスウエスクパールベラッツパールの5種が交換可能になる。

また、固有の戦利品の他に出現するNM全てがキャリアーサッシュハーティーピアスドロップすることがある。
免罪符は、歳星の免罪符:頭螢惑の免罪符:両足填星の免罪符:頭太白の免罪符:両足辰星の免罪符:両足、のドロップが確認されている。

名称について

Soaring~は「舞い上がる~」という意味。

Imはシュメール語で「風」を意味する。

Soaring Dweorg:Dweorgは古英語でドワーフのことで、元は北欧神話のドゥエルグ(Dvergr)に由来する。他のHNM種族名(亜種名)をそのまま名前に含むことを考えると、これが赤いドゥエルグ亜種名(ドゥエオルグ?)なのかも知れない。

関連項目

レギオン】【アブダルスの模型-レギオン
天の間】【地の間】【雲の間】【天衡の間
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。