マムージャ四天王(まむーじゃしてんのう/four overlords)
マムージャ蕃国において各階級を統べる王、もしくはその地位のこと。

マムージャ蕃国は生物種的にも異なる戦士・水士・賢士・騎士の4つの市民階級のマムージャたちから構成されており、その部族ごとに王が存在している。マムージャ四天王はその名の通りこの各階級の王4名の総称である。

かつてはマムージャ四天王の合議制により政治が行われてきたが、現在は彼らの上に「僭主」と呼ばれる独裁者*1が君臨する模様。

統べている(と思われる)ジョブ階級称号ジョブ備考
戦士Strifelord Bakool Ja
(闘争王バクージャ)
竜騎士人型トカゲのような外見を持ち、茶系の肌。ビシージに登場。
水士Ratol Ja
(水月王ラトージャ)
サハギンと同一の外見を持つ。現在、戦闘で目にする機会はない。
賢士Sagelord Molaal Ja
(賢哲王モラージャ)
黒魔道士カメレオンのような頭部を持ち、青系の肌。ビシージアサルト賢哲王暗殺作戦」、「蕃都マムーク攻略戦」などに登場
騎士Lancelord Gaheel Ja
(騎龍王ガヒージャ)
ナイト戦闘の際にはウィヴルに騎乗して戦い、茶系の肌。アトルガンミッションで登場。

関連項目

マムージャ】【マムージャ蕃国
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。