死を運ぶ刃(しをはこぶやいば/Blade of Death)
報酬として両手剣デスブリンガーを入手できるクエスト
暗黒騎士取得クエスト暗黒剣クリア後に再びバストゥーク鉱山区グンパ(Gumbah)の所に行くと発生し、ザイド(Zeid)から預かった手紙を渡された冒険者は愕然とする事になる。
手にした剣の重さを忘れるな。
さらにその剣を黒く輝かせることができたならば、
新たなる力を与えよう。
黒く輝いたその剣を、忘れられた鉱山の怪物を呼ぶ水辺に沈めよ。
もしその剣を失ったならば、
以前と同じ場所にておまえの手に舞い戻るだろう。

早い話が「もう百匹斬って来い」である。

再びカオスブリンガーを担いで更に100体以上の敵を撃破して手紙に書かれた場所(グスゲン鉱山(J-7)の水辺)にカオスブリンガートレードするとイベントが発生してクエストクリアカオスブリンガーの代わりにデスブリンガーを入手できる。

暗黒剣」終了後にカオスブリンガーを捨ててしまっている場合は手紙にある通りパルブロ鉱山で再入手できる…が、前回輝かせた分は当然無効でありまたゼロから、即ち200体以上の敵を撃破しなければデスブリンガーを入手できない。せっかくあげた剣を捨てられたザイドの密かな怒りを痛感できる仕様となっている。
この仕様から判るとおり、クエストクリア条件は「カオスブリンガーを入手してから200体以上の敵を倒す」であり、「クエストを受けてから100体以上倒す」ではない。
そのため、「暗黒剣」で一気に200体以上倒しておけば、クエストを受けた後すぐにデスブリンガーを入手することも可能。

なお、Rare Ex属性であるカオスブリンガーに対しデスブリンガーRare属性のみなのでこのクエストクリアしなくても競売で入手できる。

しかしながらデスブリンガー自体が低Lv帯でこそ高性能であるが長く使ってもLv20くらいが限界であるので殆ど使う機会が無い。
労力に見合わない報酬と分かっていても「デスブリンガー」とクリア後の称号「黒の死神」の響きで百人斬りに出かけてしまったり、もうこんな作業はしたくないと思いつつも「いつかはデスブリンガー強化百人斬りクエスト実装されるのでは*1」と儚い希望を持ってしまったりする辺りが暗黒騎士達の業の深さなのだろうか。

もっと穿った見方をすれば大抵の2回目の百人斬りを苦労して行う理由はデスブリンガー欲しさではなく、単にカオスブリンガーを処分したいからともとれる。
ここまで来るともはや業と言うよりはむしろ禊ぎに近い。

クエスト死を運ぶ刃クエスト
暗黒剣


関連

暗黒騎士】【デスブリンガー】【カオスブリンガー】【暗黒剣】【Zeid】【百人斬り
*1
暗黒騎士AF実装と聞いて「まさか」と思った冒険者も少なくなかったと思われる。
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。