ゴストファイケープ(ごすとふぁいけーぷ/Ghostfyre Cape)
この項目は、同名の半角スペース入りの誤った項目の存在のため、編集には十分気をつけてください。詳しくはノートもお読みください。


背装備の一つ。2013年7月9日のバージョンアップで追加された。
Ex
13 ケアル回復量+6% 魔法ダメージ+6
魔法剣ダメージ+5
Lv99~

主にレイヴで入手可能なLv99のジョブ専用アクセサリの一つ。

魔法剣で殴りつつ精霊魔法を唱え、ケアル回復するという、ソロ活動をサポートする性能が詰め込まれた逸品。
逆にパーティプレイで格上弱体魔法を使用する場合などには向かないと言える。

オーグメント

インカージョンNMドロップする「○○の箱」「○○の大箱」を使用することで入手できることがある。
また、INV.ワークスの"Detrovio"に「幻光結晶」と一緒にトレードすることで、オーグメント性能を上書き付与することができる。(手数料として同盟戦績が必要。)
この際、元の性能のままにするか選択することが可能だが、幻光結晶は失われる。

オーグメントは以下の範囲で複数付与されることもある*1
魔命+1~10弱体魔法スキル+3~10強化魔法スキル+1~10強化魔法効果時間+10~20

変遷

実装時点では「魔法剣ダメージ+5」の部分が機能していないという不具合があったが、2013年8月6日のバージョンアップで修正された。

また実装時点ではRare属性もついていたが、2014年9月9日のバージョンアップで削除されたほか、オーグメント付きのものも実装された。

名称について

ドイツ語名が"Geistfeuer-Cape"であることから、GhostfyreはGhostfire(鬼火)が変化したものと思われる。ゴーストファイアケープだと9文字をオーバーしてしまうためか、短縮表記になっている。

関連項目

ジョブマント】【ケアル回復量アップ装備
本記事に対して情報がある方は下記コメント機能をご利用ください。